八王子版 掲載号:2018年8月23日号
  • LINE
  • hatena

ほぼ実物大「滝」展示

文化

大善寺に展示された薄井さんの「御主殿の滝」。八王子車人形も飾られた=8月16日撮影
大善寺に展示された薄井さんの「御主殿の滝」。八王子車人形も飾られた=8月16日撮影

 大善寺(大谷町)の本堂に八王子市出身の写真家、薄井大還(たいかん)さんの作品が展示された。

 作品は八王子城跡(元八王子町)の御主殿跡近くにある「御主殿の滝」の巨大写真。左右9メートル、天地6メートルの大きさで「ほぼ実物大」にプリントされている。昨年6月に撮影し、同年11月にあった個展で披露した。

 薄井さんは「八王子の歴史は八王子城の落城から始まっている。落城がなければ今の街はなかった。原点はあそこにある」とし、作品について「(あの付近で)2800人が亡くなった。御霊の供養になれば」と話した。

 今回、同寺が薄井さんを招いての講演を企画し作品を展示したことから、その後も続けることに。同寺によると「展示は(11月の)お十夜のイベントくらいまで。見学希望の人は事務所に問い合わせください」と話した。

25日は納涼祭

 なお同寺では8月25日(土)、納涼祭を開催する。午後4時から7時。焼き鳥店「金太郎」の屋台も登場する。流しそうめんは4時から整理券を配布。(問)【電話】042・642・0716

八王子版のローカルニュース最新6件

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月21日号

お問い合わせ

外部リンク