八王子版 掲載号:2018年9月13日号
  • googleplus
  • LINE

王者(チャンピオン)が街(はちおうじ)にやってきた 「ピーター・アーツを倒した男」としても知られる藤本京太郎選手が八王子に登場

スポーツ

「京太郎選手を応援しよう」後援会八王子支部発足へ向け

 プロボクサーでアジア太平洋ヘビー級王者の藤本京太郎選手(32)が8月30日、八王子にやってきた。後援会関係者へのあいさつが目的。街の様子を楽しみながらお店を巡った。「以前は、しょっちゅう来ていたんですよ」と京太郎選手。実は6年ほど前まで隣の相模原市に住んでいたこともあり、八王子に来る機会も多かったとのこと。

 八王子の印象を聞いてみると「怖い人が多い(笑)」と巨体から冗談を飛ばした。「でも、実際には親しみの方が大きいですね。人が暖かいというか。また八王子にちょくちょく来ますよ」

 後援会長の伊藤裕之さんは京太郎選手の魅力を「素直なところ。明るくて人を惹きつける」と話す。後援会のメンバーでアイストーングループの石井和得さんは「世界王者に挑戦するには後援会の力も必要。八王子からも機運を盛り上げたい。ぜひ、ご支援いただければ」と入会を呼び掛ける。問い合わせは同グループの「千寿」もしくは「Re」まで(下記参照)。

■藤本京太郎/大阪府出身。2006年にK―1選手としてデビュー。2010年、ピーター・アーツにKO勝利。その後、ボクシングに転向。2013年に日本ヘビー級王座獲得。2017年、OPBF東洋太平洋ヘビー級王座。同年、WBOアジア太平洋ヘビー級王座を獲得。角海老宝石ジム所属。

昨年のOPBF東洋太平洋ヘビー級王座決定戦の様子
昨年のOPBF東洋太平洋ヘビー級王座決定戦の様子

八王子版のローカルニュース最新6件

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月13日号

お問い合わせ

外部リンク