八王子版 掲載号:2018年9月27日号 エリアトップへ

今夏、全国高等学校・定時制通信制陸上競技大会の男子走高跳で3位となった 山田 陽仁(はると)さん 山梨県在住 星槎国際高等学校3年

掲載号:2018年9月27日号

  • LINE
  • hatena

高く高く「やればできる」

 ○…複雑な思いで受けた結果だった。全国で3位という成績には満足しつつも、目標だった高さに6センチ及ばす、「ジャンプするために踏み込む足の位置が合わなかった。ここまでのことは初めて」と悔いが残った。ただ、一度競技を諦めながらも、この1年間集中して練習に取り組み出した自己ベスト。「やればできる」――。一つの自信は手に入れた。

 ○…「勉強が好きではないんですよ」。そのため、自分に合った形で学ぶことができる現在通う学校の甲府校へ昨年、転入。高校から始めた走高跳はもうできないと諦めていたが、元八王子町にあるキャンパスなら陸上部があると聞き、競技再開を決意。走高跳を極めるため自宅から1時間30分かけて八王子へ通う日々をスタートさせた。「高いバーを目指し越える達成感を再び味わいたかったんです」

 ○…全国を目指し練習に励みながらアルバイトにも力を入れてきた。住まいの近くにあるリサイクルショップでの接客業。目的は、趣味であるバイクいじりのための予算を確保するためだった。「学校の勉強は苦手ですが、バイクの知識を得るために本や動画を見るのは苦にならないんです。最近は車の方に興味が移りつつありますが」。バイトを始めた”副作用”で、人見知りだった性格が少し改善。常連客との会話を楽しむようになった。

 ○…競技はこの秋で一旦引退と決めている。その後は、夢である車の整備士になるための準備を進めていくつもりだ。将来は自分の会社を創業し、オリジナルの車をつくりたいという夢がある。「他にないものを生み出し、目立ちたいんですよね」。「やればできる」。今夏の酷暑のなか、一心に練習に打ち込み出した好結果を誇りに、より高く高く飛躍できると信じている。

八王子版の人物風土記最新6

土屋 征夫さん

元Jリーガーで八王子の社会人サッカーチーム「FC NossA(ノッサ)八王子」の監督を務める

土屋 征夫さん

横浜市在住 46歳

5月13日号

今鷹 美千代さん

マーケット「スーク」運営者の一人で草木染め作家として活動する

今鷹 美千代さん

高尾町在住 39歳

5月7日号

森田 勝也さん

第20回アシテジ(国際児童青少年舞台芸術協会)世界大会の実行委員長を務めた

森田 勝也さん

松木在住 75歳

4月29日号

村松 眞貴子さん

公益財団法人八王子市学園都市文化ふれあい財団の理事長を務める

村松 眞貴子さん

国分寺市在住 64歳

4月22日号

工藤 孝生さん

八王子陶芸クラブなどの代表を務める陶芸家で、「美山焼」の作陶展を開催する

工藤 孝生さん

椚田町在住 84歳

4月15日号

花柳 貴比さん(本名:芦川芳子)

4月25日にいちょうホールで行う日本舞踊の公演「ひなの会」を主催する

花柳 貴比さん(本名:芦川芳子)

中野上町在住 

4月8日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter