八王子版 掲載号:2018年10月11日号
  • LINE
  • hatena

12月に開催する「第6回八王子ShortFilm映画祭」の実行委員長を務める 中村 忠正さん 多摩市在住

底なしアイデア 活気生む

 ○…光る映画人の原石発掘を目的として開催してきた映画祭。過去5回全てで実行委員長を務めてきた。「回を重ねるごとにレベルが上がってきた。若い荒削りの作品をみるのは楽しいよ」。作品の質向上の背景には注目度が増したことによる応募数の増加がある。「街おこし」を兼ねて――。そんな思いで自身が企画したイベントの発展に手応えを感じている。

 ○…鑓水にある結婚式場を運営する会社の代表を務める。知人に頼まれ、式場を引き継いだ時に見た少し元気のない八王子。「この街で仕事をさせて頂くものの使命として、地域を盛り上げたかった。その企画の一つがこの映画祭」。その副産物が力強い仲間を得たことと話す。顔見知り程度だった市内の名士たちが快く協力してくれ、今では信頼できる友人に。「影響されて、いつの間にか、八王子好きになりましたよ」

 ○…根っからの商売人だ。出身地である山梨県の学校を卒業後、都内で家電販売会社に。「商売は世のため、人のため、そして自分のために」という視点を学び、実力をつけ独立。選んだのが宿泊業。「ホテルで人間ドッグ」などのサービスを生むなど、アイデアで勝負してきた。「お客さんのために、と考えると尽きないんです」。笑顔を贈ると自分の幸せとして戻ってくる――。そんな仕事に誇りを持っている。

 ○…11月にはこれまでのグランプリ作品全てを揃えた上映会を開催する。名が売れ出した映画監督や俳優たちの原点を楽しんでもらいたい、と。自身は子どもの幼少期のアルバムを覗く気持ちで観賞するつもりだ。「15分程度の作品。いかにつくり手の思いが凝縮されているのかを見てもらいたい」。仕事が趣味と話す、年齢不詳のアイデアマン。まだまだこれから、と笑みをみせる。

八王子版の人物風土記最新6件

伊藤 洋平さん

家具職人で八王子観光PR特使になった

伊藤 洋平さん

3月21日号

佐怒賀(さぬが) 理子さん

八王子FCアトリースのゴールキーパーで、都女子サッカー連盟の優秀選手として表彰された

佐怒賀(さぬが) 理子さん

3月14日号

山本 幸久さん

昨年、JR東日本の関連会社などが主催する「エキナカ書店大賞」を受賞した

山本 幸久さん

3月7日号

駒津(こまつ) 栄雄さん

昨年、都の功労者として福祉・医療・衛生の分野で表彰を受けた

駒津(こまつ) 栄雄さん

2月28日号

江原 直子さん

途上国での英語指導を経て、市内に教室を開いた

江原 直子さん

2月21日号

石塚 太一さん

八王子市医師会の会長を務める

石塚 太一さん

2月14日号

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月21日号

お問い合わせ

外部リンク