八王子版 掲載号:2019年10月24日号 エリアトップへ

あの「おせちの箱」で

文化

掲載号:2019年10月24日号

  • LINE
  • hatena
きらら亭の重箱で作られた、ちりめん細工の飾り箱
きらら亭の重箱で作られた、ちりめん細工の飾り箱

 「いただいた文面を見てびっくり。弊社のおせち重箱を加工し、美術館に展示するとのことでした」。東浅川町のケータリング業「(株)きらら亭」の尾崎泉社長は8月、東村山市在住のちりめん細工作家・浮田由紀江さんから作品展開催の手紙をもらい驚いた。

 浮田さんは11年前、知人の紹介で同社の「おせち料理」を注文した。「その箱を見たとき、喜びました。上蓋が枠から4mm下がっている。このような箱は他にありません」(浮田さん)。下がっていることでちりめんを貼ったものを埋め込むことができるのだという。

青梅市の美術館に

 以来毎年注文を続け、貯めた箱を使って丸1年かけて12作品を作り上げた。作品は青梅市の櫛かんざし美術館に展示(12月1日(日)まで)。浮田さんはこの夏、尾崎社長に開催の案内とお礼の手紙を出した。

 展示について浮田さんは「ちりめん古布の染め・織り・柄を生かしできた人形、花、そして飾り箱などの作品と、ちりめんの美しさを楽しんでください」と呼びかける。なお、浮田さんの手紙は同社HPおせち料理紹介の中で見ることができる。

八王子版のローカルニュース最新6

(金)(土)に公式戦

100年企業に必要な力

100年企業に必要な力 経済

学ぶビジネスサロン開設

1月20日号

スマホ体験会

「意識高く活動」

消防団

「意識高く活動」 社会

団長 出初式で

1月20日号

10日間で1万3千人超

七福神めぐり

10日間で1万3千人超 文化

1月20日号

澤井さんが黄綬褒章

人物風土記関連記事

澤井さんが黄綬褒章 文化

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook