八王子版 掲載号:2020年1月9日号 エリアトップへ

先ごろ行われた理容美容学生技術の全国大会に都代表の1人として出場した 森下 穂南さん 日野市在住 20歳

掲載号:2020年1月9日号

  • LINE
  • hatena

20歳の誓い 100歳になっても

 ○…専門学校の多い激戦区の東京で入賞し、宮城県で行われた理容・美容の技術を競う全国大会に出場した。「これまでは大事な場面で緊張することも多かった。でも、練習しきったおかげで手も震えずに済み、大会を楽しめた」と振り返る。完璧主義な面があり「反動で失敗すると適当に」なってしまうこともあったが、先生や同級生のサポートで「ちょっとつまずいても立ち直れるようになった」。20歳を前に大きく成長した。

 ○…小学生の頃は動画配信サイトでおしゃれな人の着こなしやメイクなどを見て楽しみ、華やかな美容業界へのあこがれを強めていった。アポロ美容理容専門学校(万町)理容科の入学に際して、父親に心配されたが「将来的にもAIに取って代わられることはない仕事だと思うんです。シャンプーだってロボットだったら痛いと思う。人の手だからこそ気持ちいい」。そんな思いを伝えて納得してもらった。

 ○…入学当初は選んだ道に対して「これでいいのかな」と迷いもあった。「人の目を見て話せなかった」頃も。将来への「不安」から業界を知ろうと、美容の色々なバイトも経験した。さらに学校の授業で発表を重ねるうちに、不安は自信に変わっていった。「今では『これしかない』と思っている」。日常でも「お客様との会話のため」にニュースを毎日見るように心掛ける。

 ○…間もなく成人式。「懐かしい友達にも会えそう。みんな変わっているかも」。まだ就職をどうするか決めていない友人も少なくない。そんな中で、「体験入学のお手伝いなどで教えることが楽しいと感じた。自分なら、こうやって教えたい」と美容・理容の教員に目標を定めている。「100歳になっても美容関係の仕事をしたい」

八王子市プレミアム付商品券

新型コロナの影響により落ち込んだ消費の回復を図るためプレミアム付商品券を発売

https://shop.hachioji-premium.jp/

<PR>

八王子版の人物風土記最新6

桂 右團治さん(本名:桑名恵子)

女性落語家・真打として地域で落語を披露する

桂 右團治さん(本名:桑名恵子)

市内在住 

11月26日号

大蔵 國宜さん

八王子市工芸品「東京こけし」を手掛ける

大蔵 國宜さん

元横山町在住 77歳

11月19日号

小松 由佳さん

写真家で9月にノンフィクションエッセイを出版した

小松 由佳さん

椚田町在住 38歳

11月12日号

石井 利一さん

八王子いちょう祭り祭典委員会の7代目会長を務める

石井 利一さん

長沼町在住 86歳

11月5日号

やはた めいこさん(本名:八幡名子)

「巻寿司特任大使」として活動する映像編集者、カメラマン

やはた めいこさん(本名:八幡名子)

鑓水在住 

10月29日号

山岩 淳さん(本名:遠藤進)

小説「大久保長安 家康を創った男!」を出版した

山岩 淳さん(本名:遠藤進)

大和田町在住 79歳

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク