八王子版 掲載号:2020年5月28日号 エリアトップへ

【Web限定記事】多摩草むらの会 店オリジナルでマスク 福祉作業所が受注生産

社会

掲載号:2020年5月28日号

  • LINE
  • hatena
数井さん(中央)と多摩草むらの会のメンバー
数井さん(中央)と多摩草むらの会のメンバー

 「これ、先生の顔だね」「こっちは、こんな柄だよ」――。地域サロン「スーヴニールの森」(打越町)に5月13日、同店オリジナル布マスク75枚が届いた。作ったのはNPO法人多摩草むらの会(多摩市)が展開する福祉作業所「夢草子」。色々な柄で作ったマスクはそれぞれデザインを変えている。また、コロナ終息の願いを込めて疫病退散の妖怪「アマビエ」をかわいらしく描いたイラストがプリントされている。

 同店を運営する医師の数井学さんが、福祉作業所の支援の意味も込めて購入した。数井さんを「ウサギ化」したイラストの入ったマスクなどもあり、様々なデザインで楽しめる内容となっていた。

 なお、同作業所では、企業や店舗のオリジナルマスクを受注生産している。費用などは相談の上で決定。(問)夢草子アートプロジェクト【携帯電話】042-676-4781

アマビエのイラスト
アマビエのイラスト
店名を入れることもできる
店名を入れることもできる

八王子版のローカルニュース最新6

紙工作で元気づけ

紙工作で元気づけ 文化

横山町・シルキー

7月2日号

駅前七夕飾り 今年は…

北口商店会

駅前七夕飾り 今年は… 社会

7月2日号

少人数で登ろう

フェイスシールド400枚を寄付

フェイスシールド400枚を寄付 社会

東海通信機材 マスク9000枚も

7月2日号

カフェ婚はいかが

南RCが寄付

南RCが寄付 社会

フェイスシールド3千枚

7月2日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク