八王子版 掲載号:2020年8月27日号 エリアトップへ

推定樹齢100年以上 大光寺 百日紅見ごろに

文化

掲載号:2020年8月27日号

  • LINE
  • hatena
大光寺の百日紅(8月20日撮影)
大光寺の百日紅(8月20日撮影)

高尾駅近く

 高尾駅南口からほど近くにある大光寺(初沢町)で、推定樹齢100年の百日紅(さるすべり)が見ごろを迎えている。

 松村光純住職によると、様々な寺の境内に百日紅が植えられていることについて百日紅の様子が「無憂樹(むゆうじゅ)」というインド原産の木に似ていたためでは、としている。仏教の教祖である釈迦は、その母が「無憂樹」に手を伸ばした際に、母の脇から生まれた、という言い伝えもあるそう。

 百日紅の名称は一株に咲く花が散ってはほかの株の花が咲き、見ごろが長く続くため。例年10月ごろまで楽しめるという。

「いつでもきて」

 松村さんは「いつでも気が向いたらお越しいただければ」と話す。
 

八王子版のローカルニュース最新6

中町に新たなビル

中町に新たなビル 文化

黒塀に花を添える外観

3月4日号

「神様が来た」

掛け軸持つ清水さん

「神様が来た」 経済

3月4日号

初の八王子試合

WEBで開催中

人物風土記関連

WEBで開催中 文化

消費生活フェス

3月4日号

しいたけ栽培32人が参加

上川地区

しいたけ栽培32人が参加 社会

3月4日号

あいたくなる「人」がいる

あいたくなる「人」がいる 経済

アイテレコム株式会社

3月4日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月4日号

お問い合わせ

外部リンク