八王子版 掲載号:2022年5月19日号 エリアトップへ

カザフスタンで行われる世界ベンチプレス選手権大会に出場する 澤 千代美さん 横川町在住 72歳

掲載号:2022年5月19日号

  • LINE
  • hatena

大きな節目も自然体で

 ○…現在、ベンチプレス世界大会で19連覇中。20連覇に向けて「大きな記録が出る予感がする」と、快活な笑顔を見せる。目標は昨年自分が樹立した世界記録の更新。「大きな節目となる大会。やはり緊張する」と表情を引き締める。だがそれも第一試技が終わるまで。「バーベルをあげてしまえば緊張は大丈夫。終わった後の一礼が一番好きかな」という。

 ○…始めたきっかけは、健康診断で「太りすぎ」を指摘されたこと。当時50歳だった。ダイエット目的で通うキックボクシングのジムで、ベンチプレスに興味が沸いた。初挑戦で50キロのバーベルを持ち上げるとスタッフから驚かれた。すぐに専門的な指導を受けるとわずか1年で世界一に。ここから連覇が始まった。ケガで思うような成績が残せないときもあったが「持ち上げたときの達成感」で続けてきた。「やせるために始めたのが逆に筋肉がついてしまった」と茶目っ気たっぷりに笑う。

 ○…日野市で育つ。水泳、陸上、ソフトボールなどに打ち込み運動神経は抜群。中学3年生のとき、東京五輪の聖火リレー走者に選ばれたことも。当時着たユニフォームは今も大切に保管しているという。週に1回のトレーニング、趣味の食べ歩きや温泉が健康の秘訣。月に1度のアカスリも欠かせない。「お医者さんに褒めてもらうほど健康体」だそう。

 ○…互いに切磋琢磨してきた同世代の競技者たちは引退している。競技生活に「家族や友人は心配そう」と苦笑い。それでも20年間を続けてきたのは「全日本、世界大会へ出場することが日常生活生活の一部となっていたから」。大会を終えたら、今後についてゆっくり考えるという。「今は目の前の試合」。競技生活の集大成をぶつける。

八王子版の人物風土記最新6

伊藤 彩乃さん

障害等のある子どもの家族が集う「きりんさんの会」で代表を務める

伊藤 彩乃さん

中野上町在住 36歳

6月30日号

八森 明さん

今月開所した「まちの駅八王子CHITOSEYA」で、駅長を務める

八森 明さん

立川市在住 66歳

6月23日号

源原(みなはら) 重行さん

古代象「ハチオウジゾウ」の普及活動をはじめ、野外植物の研究に傾注する

源原(みなはら) 重行さん

石川町在住 81歳

6月16日号

須藤 誠さん

NPO法人八王子国際協会の理事長に先月就任した

須藤 誠さん

南新町在住

6月9日号

池田 一(はじめ)さん

多摩少年院(緑町)の院長に今春着任した

池田 一(はじめ)さん

緑町在住 58歳

6月2日号

小林 隼人さん

フットゴルフ日本代表選手として、きょう26日の日米対抗戦に挑む

小林 隼人さん

南陽台出身 42歳

5月26日号

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook