八王子版 掲載号:2022年5月26日号 エリアトップへ

(PR)

自宅不動産が最も揉める 「誰に」「残す」明確に

掲載号:2022年5月26日号

  • LINE
  • hatena

 「自分の財産は自宅くらい。相続対策をするほどでもない」―。相続においてそのように考える人も少なくない。だが、相続で最も揉めやすいのは不動産だという。

 「どんなに駅から遠い土地も、古くなった家でも、評価額がつき相続の対象となります」と話すのは、相続と遺言に完全特化する八王子行政書士法務事務所の荒井兄吾所長。さらに「土地や家を均等に分けることは実質不可能」とも。

 家(財産)を誰に残したいのか、意思を明確にすることが重要だという。「同居している人がいる場合はもちろん、自分の後に住む人がいるのか、または売却した金額を家族(相続人)に分配するのか。遺言書の作成をお勧めします」

■八王子行政書士法務事務所/JR八王子駅北口ブリッジを下り徒歩3分【電話】042・686・3816/(土)・(日)・(祝)休み

八王子行政書士法務事務所

東京都八王子市横山町3-12-1F

https://hachioji-s-o.com/

八王子版のピックアップ(PR)最新6

廃車ちょっと待って

廃車ちょっと待って

3万円以上で買取

6月23日号

廃車ちょっと待って

廃車ちょっと待って

3万円以上で買取

6月16日号

貴金属は散田へ

貴金属は散田へ

査定10%アップ 7月3日まで

6月16日号

働く女性、全力支援

八王子交通

働く女性、全力支援

タクシー乗務員 7月に説明会

6月16日号

貴金属は散田へ

貴金属は散田へ

査定10%アップ 6月19日まで

6月2日号

廃車ちょっと待って

廃車ちょっと待って

どんな古い車も2万円以上で買取

6月2日号

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 6月9日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook