多摩版 掲載号:2015年8月6日号 エリアトップへ

苦情申し立て12件 オンブズマン、市長に報告

社会

掲載号:2015年8月6日号

  • LINE
  • hatena

 多摩市総合オンブズマンを務める野中康雄、萩原恵子両弁護士が7月23日、阿部裕行多摩市長に2014年度の活動状況をまとめた報告書を提出した。

 市では、オンブズマンに任命された2人の弁護士が市や民間福祉業者の間に立ち、公正、中立な立場で市民からの苦情等を法や道理の両面から調査を行う制度を2010年度から採用している。

 この日は、両弁護士から活動報告として「生活保護費の過払い」「個人情報を第3者に話したこと、担当者の対応について」など行政サービスに対する苦情11件、民間福祉業者に対する苦情1件、計12件の苦情申し立てがあり、そのうち2件について将来的な改善努力を求めるオンブズマンの考えを意見表明として示したことを阿部市長に報告。阿部市長は「福祉行政の在り方に襟を正し、意見表明に応えられるように行政運営に反映していきたい」と応えた。

多摩版のローカルニュース最新6

「原峰のかおり」を使ったレシピ募集

「原峰のかおり」を使ったレシピ募集 経済

優勝者は店舗でメニューに

1月21日号

「伝統芸能」稽古の成果発表

「伝統芸能」稽古の成果発表 文化

3団体が合同で

1月21日号

今年はお焚き上げだけ

今年はお焚き上げだけ 社会

乞田・貝取ふれあい広場で実施

1月21日号

子どもの貧困 事例から学ぶ

子どもの貧困 事例から学ぶ 社会

関戸公民館で講演会

1月21日号

「社会情勢にあわせ臨機応変に」

「社会情勢にあわせ臨機応変に」 教育

コロナ禍での学校教育を清水教育長に聞く

1月21日号

市内から4作品が奨励賞に

市内から4作品が奨励賞に 教育

「東京都明るい選挙ポスターコンクール」

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月17日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

お問い合わせ

外部リンク