多摩版 掲載号:2015年8月27日号 エリアトップへ

LED使って電子工作 ボラセン 13人の小学生が挑戦

教育

掲載号:2015年8月27日号

  • LINE
  • hatena

 多摩ボランティア・市民活動支援センター(関戸)で8月4日、夏休みチャリティーイベント「つくろう!知ってみよう!電子工作で学ぶでんきと光のふしぎ〜」が行われ、13人の小学生たちが電子工作に挑戦した。

 同施設では初の試みとなった今回の子ども向けチャリティーイベント。ボラセンのイメージキャラクター「タマボラ君」のアンテナ部分をLEDで光らせる電子工作の他、様々な実験を行い、子どもたちは熱心に取り組んだ。ボラセンでは「子どもたちが熱心に取り組む姿が印象的だった。今後も地域に親しまれる施設として様々な企画を行っていきたい」と話していた。

多摩版のローカルニュース最新6

医療従事者へ「贈り物 」

多摩市

医療従事者へ「贈り物 」 社会

「コロナと奮闘」に感謝

4月15日号

絵画コンテストを開催

ヴェルディ

絵画コンテストを開催 社会

小学生以下を対象

4月15日号

ミステリを刊行

聖ヶ丘安藤さん

ミステリを刊行 文化

定年退職後デビュー 3作目

4月15日号

「桜の街」周知し、魅力向上狙う

多摩商工会議所

「桜の街」周知し、魅力向上狙う 社会

08年からプロジェクト

4月15日号

「朗読まつり」オンラインで

「朗読まつり」オンラインで 文化

高尾の桜も 市民団体が企画

4月15日号

25日、映画上映会

愛宕コミュニティセンター

25日、映画上映会 文化

「阪急電車・片道15分の奇跡」

4月15日号

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter