多摩版 掲載号:2015年8月27日号 エリアトップへ

LED使って電子工作 ボラセン 13人の小学生が挑戦

教育

掲載号:2015年8月27日号

  • LINE
  • hatena

 多摩ボランティア・市民活動支援センター(関戸)で8月4日、夏休みチャリティーイベント「つくろう!知ってみよう!電子工作で学ぶでんきと光のふしぎ〜」が行われ、13人の小学生たちが電子工作に挑戦した。

 同施設では初の試みとなった今回の子ども向けチャリティーイベント。ボラセンのイメージキャラクター「タマボラ君」のアンテナ部分をLEDで光らせる電子工作の他、様々な実験を行い、子どもたちは熱心に取り組んだ。ボラセンでは「子どもたちが熱心に取り組む姿が印象的だった。今後も地域に親しまれる施設として様々な企画を行っていきたい」と話していた。

多摩版のローカルニュース最新6

「原峰のかおり」を使ったレシピ募集

「原峰のかおり」を使ったレシピ募集 経済

優勝者は店舗でメニューに

1月21日号

「伝統芸能」稽古の成果発表

「伝統芸能」稽古の成果発表 文化

3団体が合同で

1月21日号

今年はお焚き上げだけ

今年はお焚き上げだけ 社会

乞田・貝取ふれあい広場で実施

1月21日号

子どもの貧困 事例から学ぶ

子どもの貧困 事例から学ぶ 社会

関戸公民館で講演会

1月21日号

「社会情勢にあわせ臨機応変に」

「社会情勢にあわせ臨機応変に」 教育

コロナ禍での学校教育を清水教育長に聞く

1月21日号

市内から4作品が奨励賞に

市内から4作品が奨励賞に 教育

「東京都明るい選挙ポスターコンクール」

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月17日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

お問い合わせ

外部リンク