多摩版 掲載号:2015年9月25日号 エリアトップへ

参加募集 多摩ニュータウンの将来は 10月3日、シンポジウム開催

社会

掲載号:2015年9月25日号

  • LINE
  • hatena

 永山公民館5階ベルブホールで10月3日(土)午前10時半〜午後5時45分、「成熟期を迎えた多摩ニュータウンのこれからを考える」をテーマにシンポジウムが開催される。主催は設立10周年を迎えた「NPO多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議」。

 建設から40数年が経過、建物の老朽化や維持管理費負担の増大など様々な課題が顕在化してくる多摩ニュータウン。一方で恵まれた都市基盤や自然環境、豊富な人材など全国に誇る資源も持ち合わせるこの地域で、「造るニュータウンから使うニュータウンへ」という視点に立った今後のまちづくりのあり方を考える。

 当日は、特別展示、シンポジウム、懇親会の三部構成。シンポジウムでは東大大学院教授の大月敏雄氏による基調講演、恵泉女学園大准教授の荒又美陽氏、首都大学東京助教の松本真澄氏、多摩循環型エネルギー協会理事の高森郁哉氏による討論会を予定。資料代500円(懇親会参加費は別途3500円)。

 詳細は同団体(【携帯電話】080・4095・9640)へ。

多摩版のローカルニュース最新6

甲子園交流試合「悔いなく、楽しく」

国士舘高校

甲子園交流試合「悔いなく、楽しく」 スポーツ

参加を表明 練習を再開

6月25日号

配送手伝い「輪を広げたい」

配送手伝い「輪を広げたい」 社会

マイニチWOW’ONの矢部さん

6月25日号

掲示板でお得な情報を

掲示板でお得な情報を 社会

KAOFESが開設

6月25日号

農家支援の輪 地域に広がる

農家支援の輪 地域に広がる 社会

給食用の玉ねぎを購入

6月25日号

生活困窮世帯に弁当配布

生活困窮世帯に弁当配布 社会

NPO法人どんぐりパン

6月25日号

「最後まで読んで興味を持って」

「最後まで読んで興味を持って」 社会

シニア向け冊子 平田さんがイラスト

6月25日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月25日号

お問い合わせ

外部リンク