多摩版 掲載号:2015年9月25日号 エリアトップへ

市消防団 都大会「連続優勝目指す」 第6分団が本番に向け猛訓練

社会

掲載号:2015年9月25日号

  • LINE
  • hatena
仕事が終わった後訓練に励む団員たち
仕事が終わった後訓練に励む団員たち

 10月10日(土)に東京消防庁消防学校(渋谷区)で開催される「東京都消防操法大会」に南多摩代表として出場する多摩市消防団第6分団が現在、大会を目前に控え、猛訓練を行っている。

 消防操法大会は、消防活動の基本となる「消火活動」を迅速かつ確実・安全に行い、その完成度を競い合うもので、都大会は毎年、都内の各地区を代表する団が出場し、ポンプ車操法と可搬ポンプ操法で競われる。南多摩地区は、多摩市、八王子市、町田市、稲城市、日野市が年ごとに輪番で出場。今年は多摩市が代表となる年にあたり、7月に行われた市の操法大会で優勝した第6分団がポンプ操法の部で出場する。

「団のPRを」

 第6分団は2012年に南多摩代表として出場した際に優勝しており、増田有亮分団長は「今回も前回に引き続き優勝を目指したい」と現在、月・水・金曜の夜間、多摩市清掃工場の駐車場で訓練を行っている。

 出場メンバーは、指揮者・本間寿さん、1番員・名城健太さん、2番員・鈴木祐二さん、3番員・宿村拓美さん、4番員・伊藤健二さんの5人。9月14日に行われた訓練では、他の分団が応援に駆け付ける中、整列の正確さやホースの取り扱い、動作の確認など、増田分団長らが細かくチェックを行った。増田分団長は「本番に向けて細かいところを修正して臨みたい」と話し、指揮者の本間さんは「地元の方たちの期待に応えるとともに、多摩市消防団のPRができるように頑張りたい」と抱負を語った。

大会に臨む第6分団のメンバー
大会に臨む第6分団のメンバー

多摩版のローカルニュース最新6

「地域をつなぐ未来へつなぐ」

東京多摩RC

「地域をつなぐ未来へつなぐ」 社会

7月9日号

多摩消防署 新庁舎が完成

多摩消防署 新庁舎が完成 社会

7月7日から業務を開始

7月9日号

お披露目ライブ盛況

お披露目ライブ盛況 社会

ハーモニーカフェ2階が完成

7月9日号

ニュースポーツを体験

ニュースポーツを体験 スポーツ

今年度初 7月にも2回

7月9日号

食事で支援 定食提供に

食事で支援 定食提供に 経済

かまどか多摩センター駅前店

7月9日号

カルガモの親子の姿に癒されて

カルガモの親子の姿に癒されて 社会

今年も無事に巣立つ

7月9日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

これからの男女平等考える

これからの男女平等考える

女性センターでワークショップ

7月21日~7月22日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク