多摩版 掲載号:2015年10月8日号 エリアトップへ

子どもの自立考える講座 関戸公民館主催で参加者募集

教育

掲載号:2015年10月8日号

  • LINE
  • hatena

 関戸公民館主催の講座「子どもの自立を考える」が、11月14日(土)、11月21日(土)の2回にわたり、聖蹟桜ヶ丘駅西口の同公民館大会議室(関戸4の72、ヴィータコミューネ8階)で開催される。時間はいずれも午前10時から12時。

 講座は「どこからが過干渉?」を着眼点に、良かれと思ってやっていることが過干渉となり、子どもを追いつめて非行や犯罪につながることがないよう、子どもの自立を促す関わり方を考える内容だ。

 講師は、長年家庭裁判所調査官として長年少年事件、家事事件で調査・カウンセリングを担当し、現在駒沢女子大学人文学部教授、公立小中学校スクールカウンセラー・スーパーバイザーで犯罪心理学、家族心理学を専門としている須藤明氏=写真。

 参加費は無料。定員は40名で申し込み先着順。

 詳細についての問い合わせ、申し込みは関戸公民館【電話】042・374・9711へ。

多摩版のローカルニュース最新6

土の中のお宝を見よう

土の中のお宝を見よう 文化

関戸公民館ギャラリー

8月8日号

多摩NT(ニュータウン)「公園トイレ」多い?

多摩NT(ニュータウン)「公園トイレ」多い? 社会

パルテノン多摩で調査展示

8月8日号

30年越しの映画化

鶴牧在住久保さん

30年越しの映画化 文化

『あの日のオルガン』の原作者

8月8日号

全力で遊ぶ子どもに感動

全力で遊ぶ子どもに感動 経済

多摩興運(株) 総務部課長補佐・小礒和樹さん

8月8日号

第6分団が完全優勝

第6分団が完全優勝 社会

消防団ポンプ操法大会 団体・個人で

8月8日号

平和な地球を

平和な地球を 社会

展示・上映会等1800人来場

8月8日号

地域で支える子どもの未来

地域で支える子どもの未来 経済

(株)多摩ニュータウンサービス 専務取締役・萩生田尚樹さん

8月8日号

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 7月25日0:00更新

  • 7月11日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

土の中のお宝を見よう

土の中のお宝を見よう

関戸公民館ギャラリー

8月6日~8月29日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月8日号

お問い合わせ

外部リンク