多摩版 掲載号:2015年10月8日号 エリアトップへ

子どもの自立考える講座 関戸公民館主催で参加者募集

教育

掲載号:2015年10月8日号

  • LINE
  • hatena

 関戸公民館主催の講座「子どもの自立を考える」が、11月14日(土)、11月21日(土)の2回にわたり、聖蹟桜ヶ丘駅西口の同公民館大会議室(関戸4の72、ヴィータコミューネ8階)で開催される。時間はいずれも午前10時から12時。

 講座は「どこからが過干渉?」を着眼点に、良かれと思ってやっていることが過干渉となり、子どもを追いつめて非行や犯罪につながることがないよう、子どもの自立を促す関わり方を考える内容だ。

 講師は、長年家庭裁判所調査官として長年少年事件、家事事件で調査・カウンセリングを担当し、現在駒沢女子大学人文学部教授、公立小中学校スクールカウンセラー・スーパーバイザーで犯罪心理学、家族心理学を専門としている須藤明氏=写真。

 参加費は無料。定員は40名で申し込み先着順。

 詳細についての問い合わせ、申し込みは関戸公民館【電話】042・374・9711へ。

多摩版のローカルニュース最新6

市がコールセンター開設

市がコールセンター開設 社会

コロナ関連で専用ダイヤル

5月28日号

市内「通いの場MAP」完成

市内「通いの場MAP」完成 社会

市社協が製作 サロンを紹介

5月28日号

「I CAN」のバラ咲く

「I CAN」のバラ咲く 社会

 GLC(グリーンライブセンター)で核廃絶の思い重ね

5月28日号

フェイスシールドを寄贈

フェイスシールドを寄贈 社会

多摩JC、多摩RCが市らに

5月28日号

リモートで合唱に挑戦

リモートで合唱に挑戦 文化

「ファミリーシンガーズ」動画を公開

5月28日号

持続化給付金 多摩に申請サポート会場

【Web限定記事】

持続化給付金 多摩に申請サポート会場 経済

予約制で申請を補助

5月28日号

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

  • 2月20日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク