多摩版 掲載号:2015年11月5日号 エリアトップへ

映画祭TAMA CINEMA FORUMの実行委員長を務める 水野 信利さん 豊ヶ丘在住 79歳

掲載号:2015年11月5日号

  • LINE
  • hatena

「継続は力」映画祭を次代へ

 ○…市内にまだ映画館がなかった時代。「多摩でみることができない作品を市民に見せてあげたい」。その思いから、1991年に市制20周年を記念して行われた。2年目からは”市民による市民がつくる”イベントとして開催。今年25回目を迎える。「無償で参加してくれている実行委員メンバー、映画祭に協力頂いている地域の企業、支援してくれる方々のおかげです」と感慨を込める。

 ○…実行委員会に入ったのは初年度から。市役所の隣にあったやまばとホールで実施していた上映会の運営に携わっていたことが縁で参加した。開催にあたり配給会社に行っても、実績がないため相手にされない。そうした苦労の連続の中で、いくつかの会社から許可が下り開催にこぎつけ成功させた。市民イベントになって苦労したのが資金繰り。20年程前に実行委員長に就任した時から、毎年資金集めに奔走する。「なくすわけにはいかない。その思いだけで走ってきました」。今や多摩を代表するイベントに成長し、毎年大物監督、俳優もゲストとして参加するまでになった。

 〇…「地域を中心としたイベントとして力がついてきたかなと思う。これまでの積み重ねが今に至る。継続は力なりですよ」。その言葉に重みを感じる。毎年、60人近い実行委員会のメンバーがアイデアを生み出し、新しい企画を実施してきた。「若い人たちのエネルギーが原動力。それを支えるのが僕の仕事」とほほ笑む。「若い人たちにしっかりと受け継いでもらって、多摩の文化を担う人たちが出てきてほしいですね」

 ○…富山県出身。子どもの頃からの映画好き。特にフランス映画がお気に入りだった。大学時代も、就職し結婚しても映画を見ることはやめなかった。「映画は友達。一緒に生活している感じですね」。映画愛にあふれる実行委員長は、今年もこれからも、多摩で映画による文化推進に風を吹き込ませ続ける。

多摩版の人物風土記最新6

金成 祐行さん

多摩市が主催する創業に関する講座の塾長を務める

金成 祐行さん

府中市在住 54歳

9月9日号

森 修さん

落合でジムを運営しながら、40代の現役格闘家として活躍する

森 修さん

八王子市在住 48歳

8月26日号

榊 祐人さん

多摩市の50周年記念事業として上映される映画「10年後の君へ」の監督を務めた

榊 祐人さん

貝取在住 37歳

8月5日号

小巻 亜矢さん

サンリオピューロランドの館長を務める

小巻 亜矢さん

都内在住 61歳

7月22日号

中山 沢さん

サイクリストに呼びかけ、桜ヶ丘の「いろは坂」で清掃活動にあたる

中山 沢さん

桜ヶ丘在住 45歳

7月8日号

向後 亜希さん

落合にある動物病院の院長で先ごろ、ペットの飼い主向けの著書を刊行した

向後 亜希さん

稲城市在住 47歳

6月24日号

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月9日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook