多摩版 掲載号:2015年12月3日号 エリアトップへ

綾瀬はるかさんら豪華俳優陣が受賞 TAMA映画祭 今年も大盛況

文化

掲載号:2015年12月3日号

  • LINE
  • hatena
豪華な顔ぶれで記念撮影
豪華な顔ぶれで記念撮影

 多摩市民手づくりの映画祭「第25回TAMA CINEMA FORUM」が11月21日から29日まで、パルテノン多摩など市内3会場で開催され、初日の21日に行われた映画賞授賞式には、是枝裕和監督、綾瀬はるかさん、綾野剛さんら豪華俳優陣が出席した。

 市民ボランティアで結成された実行委員会が主催する同映画祭は、今年で25年目を迎えた。6年前からは、明日への元気を与えてくれる・夢を見せてくれる活力あふれる”いきのいい”作品・監督・俳優に対し「TAMA映画賞」を選出、表彰を行っている。

「幸せをおすそ分け」

 21日に行われた授賞式では各賞受賞者(表参照)が登壇し、水野信利実行委員長らから賞状とトロフィー、記念品が贈られた。『きみはいい子』で最優秀作品賞に輝いた呉美保監督は「昨年撮った作品で、池脇千鶴さんと菅田将暉くんがこの映画賞を受賞し、2年連続で受賞できて嬉しい」と喜んだ。また『海街diary』で同じく最優秀賞作品賞を受賞した是枝裕和監督は「原作を読んで、映画化されることになった時に誰かに撮られるのが嫌で、自分から手を挙げた。撮影期間中は幸せだった。僕らが現場で感じた雰囲気を皆さんにおすそ分けできたら」と作品を振り返った。同作品に出演し、最優秀女優賞を受賞した綾瀬はるかさんは「大河ドラマで所作指導を受けていたので、そのおかげもあった。自分とはかけ離れた役だったが、意識しないうちに似ているところがあるなと。新しい挑戦で知ることがあった」と笑顔で話した。同じく同作品や『あん』などに出演し最優秀女優賞に輝いた樹木希林さんは、この授賞式は欠席したものの、ビデオレターで「万歳でございます」と喜びを表すと、会場からは笑い声があがった。

 また最優秀男優賞に輝いた永瀬正敏さんは「素晴らしい賞をいただけて光栄。チーム『あん』、チーム『KANO』、日本、台湾で見てくださったすべての方に感謝したい」と挨拶し、同じく最優秀男優賞を受賞した綾野剛さんは「今後は役を生きて、役を呼吸して、皆さんにきちんとお届けする心構えを改めて持ちたい」と話した。

 全日程を終え、水野実行委員長は「いろいろな場で盛り上がり、会場が一体となった高揚した空気を感じることができた。これも実行委員、シネマ隊の力が大きかったと思う。支えてくれた市や市民の方々、観客の方々、多くの企業・団体の方々に厚く御礼申し上げます。この盛り上がりをどのような形で伸ばし発展させていくのかが、これからの課題」と振り返った

(右)最優秀作品賞を受賞した是枝監督と綾瀬はるかさん、広瀬すずさんが登壇(左)最優秀男優賞を受賞し挨拶する綾野剛さん
(右)最優秀作品賞を受賞した是枝監督と綾瀬はるかさん、広瀬すずさんが登壇(左)最優秀男優賞を受賞し挨拶する綾野剛さん

多摩版のローカルニュース最新6

「多摩の文化を楽しんで」

「多摩の文化を楽しんで」 文化

「市民文化祭」市内3会場で

10月22日号

駅前放置自転車の解消へ

駅前放置自転車の解消へ 社会

 22日から31日まで クリーンキャンペーン

10月22日号

開館90年を記念して

開館90年を記念して 文化

旧多摩聖蹟記念館で特別展

10月22日号

計700Km 時間内に完走

自転車競技「ブルベ」 2大会に参加

計700Km 時間内に完走 スポーツ

南野在住 小坂智弘さん

10月22日号

マンションの近未来を考える

マンションの近未来を考える 社会

ベルブホールでセミナー

10月22日号

いつでもどこでも音楽を

いつでもどこでも音楽を 文化

「せいせき音フェス」今年はオンラインで

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

映像から学ぶNT(ニュータウン)開発

映像から学ぶNT(ニュータウン)開発

郷土史講座 関戸公民館で

11月4日~11月18日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク