多摩版 掲載号:2016年1月14日号 エリアトップへ

「夢を諦めず、自分を信じて」 元Jリーガー・アマラオ氏が諏訪中で講演

教育

掲載号:2016年1月14日号

  • LINE
  • hatena
校庭で生徒とふれあうアマラオ氏
校庭で生徒とふれあうアマラオ氏

 市立諏訪中学校(宮寺清校長)は12月21日、Jリーグ・FC東京等で活躍し”キング・オブ・トーキョー”と呼ばれ、現在は指導者として活動しているアマラオ氏(ブラジル出身)を講師に招き、交流授業を行った。

 教育庁から東京オリンピック・パラリンピック教育推進校に指定されている同校。今回の交流授業は、東京都教育委員会主催の「夢・未来プロジェクト」のひとつで、外国人との交流を通じた国際理解の推進、スポーツへの関心の向上とともに外国の文化・習慣の紹介、スポーツを通じた交流を図ることを目的とした「Welcomeプロジェクト」の一環として行われたもの。

 同校を訪れたアマラオ氏は、まず校庭で1年生とワークショップを実施。サッカーボールを使ったゲームで生徒たちとふれあった。2年生、3年生との交流では、生徒たちがアマラオ氏に「サッカーを始めたきっかけは」「どんな中学生だったか」「日本に来ることになったきかっけ」「日本とブラジルの文化の違いは」などの質問をすると、アマラオ氏は通訳を交えながら明るく答え、その後はパスの基本等を指導。アマラオ氏は生徒たちに「夢を諦めず、自分を信じて努力をすれば夢は叶う」と熱く語り、メッセージを送った。

 今回の交流を通じて生徒たちは「自分を信じること、夢を持つことの大切さを知ることができた」「夢をあきらめないで生きていきたい」といった感想を述べた。

 同校の鈴木雅昭副校長は「優しく明るい方で生徒たちもすぐに馴染んでいた。今回アマラオさんに来ていただけて、生徒たちも良い経験になったと思う」と振り返っていた。

サッカーの技術指導も行った
サッカーの技術指導も行った

多摩版のローカルニュース最新6

直に馬頭琴の音色を

瓜生小学校

直に馬頭琴の音色を 教育

『スーホーの白い馬』参考に

2月18日号

過去最大630億円を計上

市新年度予算案

過去最大630億円を計上 政治

歳入減も普通建設費が増

2月18日号

22日は「猫の日」

22日は「猫の日」 社会

「多摩は犬」人気?

2月18日号

ストリートピアノ楽しめる

ストリートピアノ楽しめる 文化

多摩から20分の公園で

2月18日号

高尾山「冬そば」企画

京王電鉄

高尾山「冬そば」企画 社会

3月14日まで

2月4日号

ヒト・モノ・コトが出会う場所

「けぇどの会所・長屋」

ヒト・モノ・コトが出会う場所 社会

関戸に新たな空間が誕生

2月4日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月18日号

お問い合わせ

外部リンク