多摩版 掲載号:2016年3月24日号
  • googleplus
  • LINE

薬の飲み方等を学ぶ 唐木田薬局と郵便局が勉強会

社会

今後も開催を予定している
今後も開催を予定している
 唐木田駅前郵便局と唐木田薬局による共催で、地域貢献事業「おくすり勉強会」が3月14日、同郵便局2階会議室で開催された。

 唐木田で調剤薬局を構える他、在宅サービスを実施している同薬局では、これまでにも高齢者施設等で「薬」に関する勉強会を実施してきた。今回は、同郵便局との連携による地域貢献事業として、薬の飲み方や薬の種類等について詳しくゆっくりと相談に乗れるようにと、地域の人たちを対象にした勉強会を初めて開催した。

 当日は、同薬局の薬剤師の吉田匡志氏が「お薬の、ためになる話」と題し、薬の種類や飲み方についてそれぞれの特性や注意点、ジェネリック医薬品について丁寧に解説。参加者からの質問にも親身になって答えていた。同薬局の深澤貴浩氏は「今後も地域の方向けに薬についてだけでなく、サプリメントや食事の話もできるように勉強会を開催していきたい」と話している。なお、次回は7月に開催を予定しているという。

多摩版のローカルニュース最新6件

多摩版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「食と健康の祭典」今年も

たま食育フェスタ

「食と健康の祭典」今年も

京王聖蹟桜ヶ丘SCで

2月17日~2月18日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月8日号

お問い合わせ

外部リンク