多摩版 掲載号:2016年4月7日号 エリアトップへ

健幸づくりへの一手に 多摩市 政策監を設置

社会

掲載号:2016年4月7日号

  • LINE
  • hatena
政策監に就任した安里氏
政策監に就任した安里氏

 多摩市では4月から、組織改正を行い、第五次総合計画第2期基本計画の取り組みのひとつに掲げている「健幸都市(スマートウェルネスシティ)・多摩の創造」を全庁横断的に推進するため、特別秘書として「健幸まちづくり政策監」を新たに設置。その政策監に、厚生労働省から派遣された安里賀奈子氏(39)が就任した。こうした政策監を設置する自治体は全国的にも珍しく、都内でも初だという。

 政策監の役割は、「健幸都市」の実現を目指すため、「健康づくり無関心層」を含む、市民全体への健康づくり・介護予防、支援が必要な高齢者や障害者の地域生活を支援する横断的な相談・支援体制構築にあたることで、全庁的な推進役を担う。任期は2年。

 就任した安里氏は、東京大学法学部を卒業後、2000年4月に厚労省に入省。健康局結核感染症課長補佐などを歴任し、今年3月までは医薬・生活衛生局生活衛生・食品安全部水道課長補佐を担当していた。

 阿部裕行多摩市長は、3月25日に開かれた定例会見で「超高齢化が進むこの多摩市で、スマートウェルネスシティや地域包括ケアシステムを進めるムーブメント、仕組みづくりを一緒につくっていってもらいたい」と期待を寄せた。

多摩版のローカルニュース最新6

市がコールセンター開設

市がコールセンター開設 社会

コロナ関連で専用ダイヤル

5月28日号

市内「通いの場MAP」完成

市内「通いの場MAP」完成 社会

市社協が製作 サロンを紹介

5月28日号

「I CAN」のバラ咲く

「I CAN」のバラ咲く 社会

 GLC(グリーンライブセンター)で核廃絶の思い重ね

5月28日号

フェイスシールドを寄贈

フェイスシールドを寄贈 社会

多摩JC、多摩RCが市らに

5月28日号

リモートで合唱に挑戦

リモートで合唱に挑戦 文化

「ファミリーシンガーズ」動画を公開

5月28日号

持続化給付金 多摩に申請サポート会場

【Web限定記事】

持続化給付金 多摩に申請サポート会場 経済

予約制で申請を補助

5月28日号

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

  • 2月20日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク