多摩版 掲載号:2016年10月6日号 エリアトップへ

地域一体でスポーツ体験 南鶴牧小「エコスポ祭り」 雨の中でも盛大に

社会

掲載号:2016年10月6日号

  • LINE
  • hatena
二人三脚(上)やフライングディスク(左下)、老人体験(右下)など様々な企画を子どもたちが体験した
二人三脚(上)やフライングディスク(左下)、老人体験(右下)など様々な企画を子どもたちが体験した

 南鶴牧小学校グリーンネットワーク委員会(吉瀬正夫委員長)が主催する「第8回エコスポ祭り」が9月24日、同校体育館等で開催され、同校児童や地域の子どもたちが参加して盛り上がりをみせた。

 市立南鶴牧小学校、同校児童の保護者、地域住民らで構成された同委員会は、同校校庭が芝生化された8年前からその芝生の維持管理を務めている。その中で、地域でエコロジーへの関心を高めると同時に、同校だけでなく、地域の子どもたちにも芝生で遊んでもらおうと、同イベントを企画、実施している。

 今年も芝生の上で体験できる様々な企画を用意していたものの、雨の影響で体育館や教室を使って行われた。冒頭では、今年夏に行われた「NHK合唱コンクール」の予選で金賞を受賞し、本選で優良賞を受賞した同校合唱団による歌が披露された。子どもたちが家庭から持ち寄った缶やペットボトルを入場料として、「投げる力」向上のために教育現場で取り入れられている「投げるくん」やスピードガンコンテスト、ストラックアウト、握力測定、フライングディスク、二人三脚などを子どもたちが体験。また渡り廊下では、多摩市社会福祉協議会の協力で、重りの入ったベストやアイマスクなどを使って老人体験が行われ、教室ではバランスボールやパラバルーンなども行われた。

元”なでしこ”も参加

 イベント終了後には、余興として同校の教員と同校のおやじの会によるフットサル対決も行われ、同校の吉田正行校長の教え子でもある女子サッカー日本代表としてアトランタ五輪に出場した泉美幸さんも飛び入りで参加して、盛り上がりを見せていた。

 主催したグリーンネットワーク委員会の吉瀬委員長は「雨で芝生の上でできなかったのが残念だったが、多くの子どもたちや地域の方々に参加してもらって開催できたことが嬉しい。普段芝生を管理している中で、保護者や地域の方々に手伝っていただいているので、感謝の気持ちを伝える場にもなっている。来年に向けてまた準備していきたい」と話していた。

多摩版のローカルニュース最新6

手に汗握る熱戦続出

手に汗握る熱戦続出 スポーツ

復興支援の少年野球大会

9月5日号

パラ陸上界のトップ語る

パラ陸上界のトップ語る スポーツ

9月29日 ヴィータホール

9月5日号

児童が「模擬議会」体験

児童が「模擬議会」体験 政治

小4〜6年生16人 一般質問も

9月5日号

自分らしい子育て学ぶ

自分らしい子育て学ぶ 社会

永山公民館で講座

9月5日号

落語と音楽が融合

落語と音楽が融合 文化

関戸公民館20周年事業

9月5日号

市民体育大会が開幕

市民体育大会が開幕 スポーツ

開会式に33団体参加

9月5日号

「競技かるた」全国2冠

和田中学校矢島さん

「競技かるた」全国2冠 文化

団体・個人で優勝

9月5日号

あっとほーむデスク

  • 9月5日0:00更新

  • 8月22日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ陸上界のトップ語る

パラ陸上界のトップ語る

9月29日 ヴィータホール

9月29日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【8】 11/24〜1/5 岩手県釜石市〜東京都多摩市

    1月12日号

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【7】 10/28〜11/24 青森県八戸市〜岩手県釜石市

    12月1日号

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【6】 9/29〜10/28 北海道稚内市〜青森県八戸市

    11月3日号

多摩版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月5日号

お問い合わせ

外部リンク