多摩版 掲載号:2016年10月6日号 エリアトップへ

総合防災訓練に1千3百人 市長「安心安全なまちを」

社会

掲載号:2016年10月6日号

  • LINE
  • hatena
消火器を使った消火訓練
消火器を使った消火訓練

 「多摩市総合防災訓練」が10月1日、市立鶴牧中学校校庭で約1300人が参加して盛大に行われた。

 毎年「実践に即した訓練を」と実施されているこの防災訓練。今年は、鶴牧・唐木田・中沢・山王下地区を対象に行われ、同地区の住民や、自主防災組織、鶴牧中学校の生徒、消防、警察、陸上自衛隊など、多くの関係団体が参加。当日は2部構成で行われ、1部では会場を3エリアに分けて各グループがローテーションで巡回。道路上にある消火栓や排水栓に差し込むだけで、一般人でも簡単にホースを使って放水活動ができる「スタンドパイプ」の使い方や、そのスタンドパイプを使った放水体験、隔壁版の破壊訓練などが行われた。その他にも、ジャッキやチェーンソーの取り扱い訓練、炊き出し訓練など、有事の際に実際に役立つ訓練が様々行われた。初めて参加したという地元住民は「聞いて知っているのと、実際にやってみるのでは全然違う。備えあれば憂いなしというのを改めて感じた」と感想を語った。

 また2部では同校と、南鶴牧、大松台の両小学校3校の体育館で、約250人が参加して宿泊形式の避難所運営訓練も行われた。

 阿部裕行多摩市長は「昨今地震だけでなく、風水害も発生している。これから先、何が起こるか分からない。このような形で訓練を重ねることで安心安全が図られる。いざ災害が起こった時には地域の力を結集できるよう、安心安全なまちをともに作っていきましょう」と訓練を講評した。

身近にあるものを使った防火壁の破壊訓練
身近にあるものを使った防火壁の破壊訓練

多摩版のローカルニュース最新6

次こそ本選でシード権獲得を

国士舘大

次こそ本選でシード権獲得を スポーツ

箱根駅伝報告会で再起誓う

2月20日号

ネコサポで図書返却が可能に

ネコサポで図書返却が可能に 教育

3月3日から 市内3店舗にBOX設置

2月20日号

特殊詐欺から守るために

防犯協会

特殊詐欺から守るために 社会

防犯作文優秀作品を表彰

2月20日号

文化フォーラムで会員交流

文化フォーラムで会員交流 社会

多摩稲門会 賀詞交歓会も

2月20日号

読み聞かせで健康寿命を延ばす

読み聞かせで健康寿命を延ばす 文化

大妻女子大多摩キャンパスで講座

2月20日号

五輪交通規制の確定前説明会

医師が語る健康知識

医師が語る健康知識 社会

新百合ヶ丘総合病院が主催

2月20日号

あっとほーむデスク

  • 2月20日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月23日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

読み聞かせで健康寿命を延ばす

読み聞かせで健康寿命を延ばす

大妻女子大多摩キャンパスで講座

2月29日~3月7日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク