多摩版 掲載号:2016年12月15日号 エリアトップへ

冬空に幻想的な灯り 永山南公園で

社会

掲載号:2016年12月15日号

  • LINE
  • hatena

 地域の子どもたちや住民が制作した行灯で巨大文字を作る地域活性化イベント「夢あかり」が12月3日、永山南公園で開催され、多くの人たちがその幻想的な灯りと、巨大文字を鑑賞して楽しんだ(永山地域・地域活性化実行委員会主催)。

 10年前から地域の活性化と地域への感謝の気持ちを込めて実施されている同イベント。昨年から実行委員会形式で行われている。今年は瓜生小学校の児童をはじめ、地域住民たちが描いた切り絵やイラストの行灯約1千個を並べて「元気」や笑顔の絵文字=写真=が形作られ、冬空の中で幻想的な灯りが瞬いた。

 同実行委員会では「今年は初めての方も多く参加してもらえて良かった。また来年以降も継続してやっていきたい」と話していた。

多摩版のローカルニュース最新6

選手輩出へ始動

選手輩出へ始動 スポーツ

多摩市ダンススポーツ連盟

7月11日号

「生ごみ減量」情報交換を

「生ごみ減量」情報交換を 社会

ベルブで「サロン」開設

7月11日号

来年4月に認可保育所新設

来年4月に認可保育所新設 社会

聖蹟桜ヶ丘駅近くに2園

7月11日号

聖蹟駅前に並ぶ1千鉢の大輪

聖蹟駅前に並ぶ1千鉢の大輪 文化

「あさがお市」今年も盛況

7月11日号

合唱とバレエが初共演

合唱とバレエが初共演 文化

ファミリーシンガーズ演奏会

7月11日号

「明るい社会へ」街頭で啓発

「明るい社会へ」街頭で啓発 社会

市内3駅で 延べ287人参加

7月11日号

初の実証実験「乗りやすかった」

初の実証実験「乗りやすかった」 社会

電動キックボード 多摩中央公園で

7月11日号

あっとほーむデスク

  • 7月11日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

たばこの煙はなぜ怖い?

たばこの煙はなぜ怖い?

「受動喫煙防止」シンポジウム

8月3日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月11日号

お問い合わせ

外部リンク