多摩版 掲載号:2017年2月9日号 エリアトップへ

ALSOKと包括協定締結 多摩市 高齢者等の見守り推進へ

社会

掲載号:2017年2月9日号

  • LINE
  • hatena

 多摩市は1月30日、綜合警備保障(株)(ALSOK)と地域の高齢者・障害者の見守り体制整備・活性化に関する包括協定を結んだ。

 ALSOKは、オリジナルの徘徊対策商品「みまもりタグ」を活用した「地域が主体となった認知症高齢者等の見守りネットワーク」構築に向けた事業を展開。同事業が国土交通省の「スマートウェルネス住宅等推進モデル事業」に選定され、多摩市がその対象地域に選ばれている。市は現在、同社と共にその取り組みを進めているところだ。

 今回の協定に対し、同社の鈴木基久常務執行役員は「事業のキーツールとなるのはタグアプリ。これを市民の皆さんにインストールしてもらうことが効果的な活用につながる。多摩市の見守りと安心・安全に貢献していきたい」と意欲をみせた。また阿部裕行多摩市長は「市民の皆さんに理解してもらって積極的に活用してもらえれば」と話した。

 なお、市では、今後市広報等で市民への事業周知や市民協力員の募集、事業所、関係機関に協力を依頼していく予定だという。

多摩版のローカルニュース最新6

選手輩出へ始動

選手輩出へ始動 スポーツ

多摩市ダンススポーツ連盟

7月11日号

「生ごみ減量」情報交換を

「生ごみ減量」情報交換を 社会

ベルブで「サロン」開設

7月11日号

来年4月に認可保育所新設

来年4月に認可保育所新設 社会

聖蹟桜ヶ丘駅近くに2園

7月11日号

聖蹟駅前に並ぶ1千鉢の大輪

聖蹟駅前に並ぶ1千鉢の大輪 文化

「あさがお市」今年も盛況

7月11日号

合唱とバレエが初共演

合唱とバレエが初共演 文化

ファミリーシンガーズ演奏会

7月11日号

「明るい社会へ」街頭で啓発

「明るい社会へ」街頭で啓発 社会

市内3駅で 延べ287人参加

7月11日号

初の実証実験「乗りやすかった」

初の実証実験「乗りやすかった」 社会

電動キックボード 多摩中央公園で

7月11日号

あっとほーむデスク

  • 7月11日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

たばこの煙はなぜ怖い?

たばこの煙はなぜ怖い?

「受動喫煙防止」シンポジウム

8月3日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月11日号

お問い合わせ

外部リンク