多摩版 掲載号:2017年2月23日号 エリアトップへ

インドネシアから研修に 多摩市で国保制度学ぶ

社会

掲載号:2017年2月23日号

  • LINE
  • hatena
職員の講義に耳を傾けた
職員の講義に耳を傾けた

 インドネシア共和国の政府・地方医療保険行政官が2月6日、多摩市役所を訪れ、多摩市国民健康保険について学んだ。

 インドネシア共和国では、2019年度までに国民皆保険制度の整備を目指し、現在取り組みが進められているという。そうした中で、今回、JICA(独立行政法人国際協力機構)のインドネシア社会保障強化プロジェクトとして、日本の国民健康保険等を学ぶため、政府・地方の医療保険行政官14人が来日。都内各所で研修を行い、都市部と郊外型の街である多摩市を視察に訪れた。

 この日は、阿部裕行多摩市長から歓迎の挨拶を受けた後、市保険年金課の職員から「資格と保険給付」「保険税の付加」「税金の徴収」について講義を受け、窓口で対応の仕方等を学んだ。市保険年金課では「加入脱退、財産調査、システムなど様々な質問が寄せられ、興味を持ったよう。こちらも初めてのことで難しかった」と話していた。

多摩版のローカルニュース最新6

ワクチン調製を担当 存在感増す

ワクチン調製を担当 存在感増す 社会

南多摩薬剤師会・会長に聞く

9月23日号

「変化し」子どもに楽しさ

熱中人

「変化し」子どもに楽しさ スポーツ

多摩ハンドボールクラブ 宮嶋良考さん

9月23日号

「子どもの虐待」考える

「子どもの虐待」考える 社会

11月に催し 参加者を募集

9月23日号

黒い「カナヘビ」捕まえました

新「紅茶・生茶」プレゼント

キリンビバレッジ

新「紅茶・生茶」プレゼント 社会

1箱(24本入)読者10人に

9月23日号

毎月第3火曜にLGBT電話相談

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook