多摩版 掲載号:2017年3月23日号 エリアトップへ

防災リーダーの担い手に 国士舘大でボラセン設置訓練

社会

掲載号:2017年3月23日号

  • LINE
  • hatena
緊張感ある中で行われた訓練
緊張感ある中で行われた訓練

 永山にキャンパスを構える国士舘大学で3月11日、防災養成リーダー養成のための実習授業が行われ、同大学の1・2年生72人が受講した。

 同大学では、近年多発する自然災害に備え、知識や技術を身につけるため全学部必修で「防災」の授業を行っている。また5年前からは「防災リーダー養成論実習」を3日間泊まり込みで実施。今回も、講義から始まり、救急搬送訓練や避難所運営トレーニングなどの実習を行った。その中で、今年初めて「災害ボランティアセンター」の設置・運営訓練を実施した。

 災害ボラセンは、災害が発生した際に、被災地の支援ニーズの把握・整理を行うと同時に、支援活動を希望する人たちの受入確認やマッチング活動を行う機関で、各地の社会福祉協議会が設置・運営にあたる。

 訓練は、学生たちが総務、ボランティア・ニーズ受付、現地巡回、マッチング、資材、送り出しの各班に分かれて、避難所で使用されるダンボールベッドの組み立てや炊き出しなど、実戦に即した緊張感ある中で行われた。訓練を振り返り、永吉英記准教授は「若手の担い手育成が目的。学生たちが社協さんの所に行っても活躍できると思う。今後、地域の設置訓練と連携してお互いがプラスになるようなやり方を考えて生ければ」と話している。
 

ダンボールベッドの組み立ても
ダンボールベッドの組み立ても

多摩版のローカルニュース最新6

来月、節分祭

一ノ宮の小野神社一般参加も可

来月、節分祭 社会

1月20日号

朗読者を募集

朗読者を募集 文化

3月に八王子の寺院で収録

1月20日号

「パル多摩」現状は?

「パル多摩」現状は? 文化

再オープンまで半年

1月20日号

「練習通り」2部門で栄冠

多摩ハンド

「練習通り」2部門で栄冠 スポーツ

調布市の小学生大会で

1月20日号

「NTスポット」新宿で

「NTスポット」新宿で 社会

市らの多摩魅力発信事業 

1月20日号

スタンプラリー実施中でも・・・

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook