多摩版 掲載号:2017年6月22日号 エリアトップへ

7月10日まで投票受付中 多摩市「健幸マーク」

社会

掲載号:2017年6月22日号

  • LINE
  • hatena

 身体面での健康だけでなく、誰もが幸せを実感できる「健幸都市(スマートウェルネスシティ)」の実現に向けて取り組みを進めている多摩市。市では現在、健幸都市のシンボルとなる「健幸マーク」の候補作品6点の投票を市内5カ所に設置されている健幸スポットや各図書館他14カ所で受け付けている。

 「健幸マーク」は、健幸都市への取り組みを広く市民に知ってもらい、身近に感じ、興味を持ってもらうことを目的に決めようというもの。3月に策定した「多摩市健幸都市宣言」をイメージしたデザインであることなどを条件に、4月20日から5月31日まで公募。47点の応募の中から一次選考で6作品が選ばれた。この中から市民投票を行い、最終的に決定される。決定したマークは、今後健幸まちづくりの活動や、健幸まちづくりを実施する団体に使用してもらう他、地域一体での健幸まちづくりに役立てていく予定だという。

 投票は7月10日(月)まで。投票場所は、永山・関戸両公民館、市内5カ所に設けられた健幸Spot、市内各図書館の計14カ所。

 詳細は、市健幸まちづくり推進室【電話】042・338・6916へ。

多摩版のローカルニュース最新6

100本のバラが見頃

100本のバラが見頃 文化

グリーンライブ「ローズウィーク」

5月16日号

温暖化と原発がもたらすものは

温暖化と原発がもたらすものは 社会

専門家招き講演会

5月16日号

陶芸祭で数百点ズラリ

陶芸祭で数百点ズラリ 文化

小野路町・柏葉窯(はくようがま)で6日間

5月16日号

「健幸」であるための秘訣伝授

「健幸」であるための秘訣伝授 社会

リハビリ職員、講義と測定会で

5月16日号

多摩センターに約45万人

多摩センターに約45万人 文化

ガーデンシティこどもまつり大盛況

5月16日号

特別展がつないだ先祖の縁

特別展がつないだ先祖の縁 文化

「乞田鍛冶と文明開化」 子孫が一堂に

5月16日号

ティーボールで交流

ティーボールで交流 社会

障害者雇用企業ら980人参加

5月16日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

100本のバラが見頃

100本のバラが見頃

グリーンライブ「ローズウィーク」

5月11日~5月26日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク