多摩版 掲載号:2017年9月21日号 エリアトップへ

事故を再現 交通安全学ぶ 諏訪中で疑似体験教室

教育

掲載号:2017年9月21日号

  • LINE
  • hatena
スタントマンが実演
スタントマンが実演

 多摩市は9月15日、市立諏訪中学校でスケアード・ストレート(疑似体験型交通安全教室)を実施した。

 市内の中学校で1年に3校ずつ実施している同教室は、交通事故の傾向と対策・交通ルールを日頃の交通安全に活かし、交通事故の被害者にも加害者にもなることがないよう啓発することが目的。

 今年度初の開催となった今回。生徒たちが実際に自転車に乗って、重たい荷物を持ちながらの運転やジグザグ運転など、多摩中央警察署による講習を受講。その後、プロのスタントマンが車やバイクと自転車の衝突、自転車の巻き込みなどを実演しながら交通ルールを指導した。

 市交通対策課では「学校や生徒からも好評をいただけた。今後、広い場所や二輪車を対象にした教室を開催していきたい」と話していた。
 

多摩版のローカルニュース最新6

「100人斬り」に注目

永山出身橋本さん

「100人斬り」に注目 社会

ポートレート企画

12月2日号

多くの動物とも出会える

多くの動物とも出会える 社会

ファンも存在?

12月2日号

実は英会話教室の激戦区

実は英会話教室の激戦区 経済

書店も充実

12月2日号

イルミ幻想的に

イルミ幻想的に 社会

来年2月まで点灯

12月2日号

盛り上がり支える

盛り上がり支える 社会

地元商店会がひと役

12月2日号

魚、どう見極め

魚、どう見極め 社会

年末年始用 マグロ職人に聞く

12月2日号

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook