多摩版 掲載号:2017年9月21日号 エリアトップへ

「演劇と音楽」で魅了 パルTAMAフェス

文化

掲載号:2017年9月21日号

  • LINE
  • hatena
世田谷シルクによる演劇(上写真)様々なアーティストが出演。世界中の食べ物などを集めたマルシェも(下写真)
世田谷シルクによる演劇(上写真)様々なアーティストが出演。世界中の食べ物などを集めたマルシェも(下写真)

 多摩市文化振興財団が主催する「パルTAMAフェス」が9月16日、パルテノン大通りやパルテノン多摩等で開催された。

 「音楽と演劇を楽しむ二日間」をコンセプトに2日間の日程で開催が予定されていたが、台風の影響で2日目は中止に。それでも16日は、大階段ステージでは、アーティストの「DE DE MOUSE」のプロデュースによるライブの他、各会場で演劇、大道芸のパフォーマンスが繰り広げられた。世界20カ国の食べ物や雑貨などを集めた「旅するマルシェ」も開かれ、会場は盛り上がりを見せていた。

 きらめきの池ステージでは、「世田谷シルク」による演劇『こいの棲む家』の公演が行われ、雨が降りしきる幻想的な雰囲気の中で、独創的な芝居が披露された。

 主催した同財団では、「2日目は残念ながら中止となってしまったが、街をステージにすることで、買い物などで立ち寄ったお客様や様々な方に、分け隔てなく楽しんでいただけたのでは。多摩センターに立ち寄ったことで今までに出会ったことのない表現や舞台芸術を知るきっかけになった良い場になったかと思う」と振り返った。
 

多摩版のローカルニュース最新6

「100人斬り」に注目

永山出身橋本さん

「100人斬り」に注目 社会

ポートレート企画

12月2日号

多くの動物とも出会える

多くの動物とも出会える 社会

ファンも存在?

12月2日号

実は英会話教室の激戦区

実は英会話教室の激戦区 経済

書店も充実

12月2日号

イルミ幻想的に

イルミ幻想的に 社会

来年2月まで点灯

12月2日号

盛り上がり支える

盛り上がり支える 社会

地元商店会がひと役

12月2日号

魚、どう見極め

魚、どう見極め 社会

年末年始用 マグロ職人に聞く

12月2日号

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook