多摩版 掲載号:2017年11月16日号 エリアトップへ

「顔の見える関係づくりを」 健幸シンポジウム盛大に

社会

掲載号:2017年11月16日号

  • LINE
  • hatena
基調講演を行った寺島氏(左上)と樋野氏(右上)。市内の医療従事者らでパネルディスカッションも行われた
基調講演を行った寺島氏(左上)と樋野氏(右上)。市内の医療従事者らでパネルディスカッションも行われた

 「つながる・つなげるまちへ」をテーマにした多摩市主催の「健幸まちづくりシンポジム」が11月9日、パルテノン多摩を会場に盛大に開催された。

 超高齢化社会を生きる一員として、誰もが健康で幸せを実感できるまちを実現しようと企画された今回のシンポジウム。当日は、多摩大学の寺島実郎学長を招き「あなたの自覚が必要な理由〜若者から高齢者まで〜」をテーマに基調講演を行い「『多摩は地名ではなく思想』『異次元高齢化社会』『交通インフラ』を考えながら多摩地域を紐解いて健康を考えるきっかけに」と話した。

 また多摩市立グリーンライブセンター「がん哲学外来」の提唱者である順天堂大学の病理・腫瘍学の樋野興夫教授も登壇し、新渡戸稲造の言葉などを用いながらユーモアを交えて「メディカルタウン多摩へ」について語った。

 その後、多摩市医師会の田村豊会長、日本医科大学多摩永山病院の吉田寛病院長ら市内で医療や看護、薬剤、リハビリなどに従事する専門家によるパネルディスカッションが行われ、それぞれの業界での取り組みや他職種連携について報告された。

 最後に、挨拶を行った阿部裕行多摩市長は「多摩市の色々な職種の方が連携し、地域で健幸まちづくりをぜひ進めていきましょう」と話していた。

多摩版のローカルニュース最新6

オリンピック・パラリンピック延期決定に伴う市長コメント

緊急融資等の案内送付

多摩市

緊急融資等の案内送付 経済

コロナ支援策 市内事業者に

4月2日号

多摩の魅力を写真で投稿

多摩の魅力を写真で投稿 社会

「#多摩市広報部員」募集中

4月2日号

一般質問中止し閉会

市議会

一般質問中止し閉会 政治

コロナウイルスの影響で

4月2日号

宿泊研修施設が4月1日開業

KDDI(株)

宿泊研修施設が4月1日開業 経済

多摩センターに 一般利用も可

4月2日号

「ごみ減量標語」決まる

「ごみ減量標語」決まる 教育

最優秀賞2作含む全13作品

4月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

  • 2月20日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク