多摩版 掲載号:2017年11月16日号 エリアトップへ

市外在住者にNT(ニュータウン)の魅力を 第3弾はスタンプラリー

掲載号:2017年11月16日号

  • LINE
  • hatena

 多摩市と独立行政法人都市再生機構東日本賃貸住宅本部(UR都市機構)、京王電鉄(株)の協働で11月25日(土)、市外在住者を対象にした「たまNEWスタンプラリー」を実施する。

 同事業は、市外在住者、特に子育て世代に多摩ニュータウンの緑豊かな住環境と歩車分離の安全安心な街並みといった魅力を実感してもらい、将来の定住のきっかけにと企画されたもので今回はその第3弾。

 過去2回は、バスツアー形式で街並みや住環境などを見学する内容だったが、今回は「多摩センター駅周辺を遊歩道でつなぐ公園めぐり」と題し、実際に多摩ニュータウン周辺を各自で歩いたり、バスを使ったりしながら散策してもらう内容となっている。また6カ所のチェックポイントを設け、そこでスタンプを集めると、参加賞だけでなく、京王プラザホテルの食事券などがあたる抽選会にも参加できるという。そのチェックポイントでは、市内で「多摩ニュータウン再生」の取り組みを実践している大学や企業による体験イベントやパネル展示、「MUJI×UR団地リノベーションプロジェクト」見学ツアーも実施される。

 時間は午前10時〜午後4時(出発受付午前10時〜午後2時、帰着受付午前11時〜午後4時)。小雨決行。出発受付は、京王多摩センター駅中央改札付近。参加費無料(交通費は各自負担。午前中は無料バス運行)。

 詳細は、京王電鉄(株)沿線価値創造部【電話】042・337・3001へ。

過去ツアーのようす
過去ツアーのようす

多摩版のローカルニュース最新6

100本のバラが見頃

100本のバラが見頃 文化

グリーンライブ「ローズウィーク」

5月16日号

温暖化と原発がもたらすものは

温暖化と原発がもたらすものは 社会

専門家招き講演会

5月16日号

陶芸祭で数百点ズラリ

陶芸祭で数百点ズラリ 文化

小野路町・柏葉窯(はくようがま)で6日間

5月16日号

「健幸」であるための秘訣伝授

「健幸」であるための秘訣伝授 社会

リハビリ職員、講義と測定会で

5月16日号

多摩センターに約45万人

多摩センターに約45万人 文化

ガーデンシティこどもまつり大盛況

5月16日号

特別展がつないだ先祖の縁

特別展がつないだ先祖の縁 文化

「乞田鍛冶と文明開化」 子孫が一堂に

5月16日号

ティーボールで交流

ティーボールで交流 社会

障害者雇用企業ら980人参加

5月16日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

100本のバラが見頃

100本のバラが見頃

グリーンライブ「ローズウィーク」

5月11日~5月26日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク