多摩版 掲載号:2018年5月24日号
  • LINE
  • hatena

みんなで「まち美化」へ 4駅でキャンペーン 延べ365人参加

社会

唐木田駅前でごみ拾いに参加する親子
唐木田駅前でごみ拾いに参加する親子

 多摩市では、5月16日から19日までの4日間、市内4駅周辺で市民、市民団体、事業所と協働で「まち美化キャンペーン」を行った。

 同キャンペーンは、ごみのポイ捨て防止などのまちの環境美化推進に加え、歩行喫煙の禁止や、受動喫煙防止などの周知と啓発のために年に2回実施している。今回も多摩センターをかわきりに、聖蹟桜ヶ丘、唐木田、永山と市内4駅で、延べ365人が参加して、ごみゼロデーの啓発物の配布や駅周辺のごみ拾いを行った。

 中でも、聖蹟桜ヶ丘駅周辺で行われた17日には、今回初の取り組みとして、啓発の輪を広げ地域のつながりをつくろうと、市立健康センターに集合してその場でグループ分けを行い、PRののぼりを持ってごみ拾いを行った。また終了後には再度集まり、反省会を実施した。

 市環境政策課では「企業の方にも多く参加していただき、予想以上の方が集まって実施できた。今回出た課題を踏まえ秋のキャンペーンにつなげていきたい」と話した。

啓発物を配布
啓発物を配布

多摩版のローカルニュース最新6件

多摩版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

100本のバラが見頃

100本のバラが見頃

グリーンライブ「ローズウィーク」

5月11日~5月26日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク