多摩版 掲載号:2018年11月15日号 エリアトップへ

「なな山緑地の会」の会長を務める 高木 直樹さん 和田在住 77歳

掲載号:2018年11月15日号

  • LINE
  • hatena

貴重な里山を次世代へ

 ○…11月18日(日)まで、首都大学東京の牧野標本館で開催されている植物の標本展「明日へ繋ぐ里山の記録」を同大学と共催。市内和田にある里山「なな山緑地」に生育する植物の標本約50点を展示している。「展示しているのははっきり言って雑草なんです。希少種も雑草。家のそばにあるものかもと、見てもらえたら」と笑顔で話す。

 ○…今から18年程前。新聞で「希少植物は里山にある」という記事を読んだ。同時に同緑地に測量が入ると聞いた。開発の危険性を感じ、自治会で貴重な里山を残してほしいと、市へ陳情書を提出。市民で管理することが決まり、自らが発起人となって同会を発足させた。以来、ボランティア団体として緑地の保全活動を行っている。「自然は10年、15年のスパンでみていかなければ。子ども、孫の代までどう残すかが課題」と厳しい表情で話す。

 ○…現在70人ほどの会員が所属。中には埼玉から通う人もいる。「楽しいからやっているんじゃないかな」と微笑む。誰かが保全をしなければという使命感も感じている。保全・管理だけでなく、子どもたちに自然体験をしてもらう場としても提供し、大学生や地域住民との交流の場にもしていきたいと考える。「一度ここで遊んだ子どもたちはリピーターになってくれる。いきいきと遊んでいる姿を見るのは嬉しいですね」と目尻を下げる。

 ○…趣味は、現役の頃から続けている畑での野菜作り。「すっかりはまっちゃってね」と笑顔で話す。もっぱらの心配事は会のメンバーの高齢化だ。「現状維持のまま、自然が生きられるように長い目で見守っていきたい。若い人にも目を向けてもらってみんなで守っていきたい」。これからも自然と人の融合を目指して会を牽引していく。

多摩版の人物風土記最新6

岩井 文丈さん

9月2日付で多摩中央警察署の署長に就任した

岩井 文丈さん

市内在住 56歳

10月17日号

三浦 摩利さん

多摩中学校の教員で、地域イベントの司会を務めた

三浦 摩利さん

市内在住 

10月3日号

天野 龍さん

多摩消防署1部特別救助隊のチームリーダーを務める

天野 龍さん

市内在勤 33歳

9月19日号

森谷 祐夢さん

インターハイ新体操男子個人の部で総合優勝した

森谷 祐夢さん

桜ヶ丘在住 16歳

9月5日号

中馬 幸代さん

多摩市立中学校PTA連合会の会長を務める

中馬 幸代さん

連光寺在住 40歳

8月22日号

久保 つぎこさん

映画『あの日のオルガン』の原作を書いた

久保 つぎこさん

鶴牧在住 76歳

8月8日号

川井 博之さん

「第39回落合夏祭盆踊り大会」の実行委員長を務める

川井 博之さん

鶴牧在住 64歳

7月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月5日0:00更新

  • 8月22日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

書評合戦で交流を

書評合戦で交流を

11月10日 参加者募集

11月10日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【8】 11/24〜1/5 岩手県釜石市〜東京都多摩市

    1月12日号

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【7】 10/28〜11/24 青森県八戸市〜岩手県釜石市

    12月1日号

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【6】 9/29〜10/28 北海道稚内市〜青森県八戸市

    11月3日号

多摩版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク