多摩版 掲載号:2019年1月24日号 エリアトップへ

1月1日付で「多摩青年会議所(多摩JC)」の第46代理事長に就任した 白石 翔さん 豊ヶ丘在住 36歳

掲載号:2019年1月24日号

  • LINE
  • hatena

「感謝・謙虚・素直」に活動を

 ○…今年、設立45周年を迎える多摩青年会議所(JC)。20歳から40歳までの若き経済人が集う多摩JCの新理事長として掲げたスローガンは「感謝・謙虚・素直」だ。感謝することを当たり前に、いろいろな人に謙虚に素直な気持ちで活動する。そうした思いが込められている。「45年も続けてこられたのは先輩たちのお蔭。先輩たちに感謝し、JCだからと偉ぶらずおごらずに活動していきたい」と抱負を語る。

 ○…これまで多摩JCでは「未来への手紙」「婚活パーティー」など様々な事業を行ってきた。それらを継続しながら、今年注力していきたいことに「会員拡大」を挙げる。現在会員は13人と、人数が少ないため、できる事業も限られてしまう。「特に女性会員を増やし、今以上に活気ある組織にしていきたい」と目標を語り「みんなで考え楽しく活動できる。第2の青春ができる場所ですね」とJCの魅力を語る。

 ○…入会したのは2016年。それ以前にもオブザーバーとして参加していた。「明るい豊かな街をつくる」「リーダーを育てる」。そうしたJCの理念に共感し、メンバーが地域のために動いている姿を見て、自分が成長できると感じて入会した。「全国組織でもあるし、多くの地域の方と出会う機会を与えてもらい、様々な経験ができている。学び舎となっています」と微笑む。

 ○…生まれも育ちも多摩。地元で修業し、24歳の時に塗装業の会社を立ち上げた。昔に比べて子どもや若者が減少しているこの地域で、JCの役割は大きいと感じている。多くの若者が勉強し、志高くなれば街は豊かになる。「人づくりはまちづくり」。そうした思いと感謝、謙虚、素直な気持ちで、メンバーと肩を並べながら、楽しんでJCを盛り立てていく。

多摩版の人物風土記最新6

藤原 昌子さん

クリスマスを施設などで過ごす子どもたちに本を贈る取り組みを行う

藤原 昌子さん

聖ヶ丘在住 75歳

12月2日号

添田 正美さん

箱根駅伝出場を決めた国士舘大学・陸上競技部を率いる

添田 正美さん

八王子市在住 44歳

11月18日号

小山 喜明さん

多摩市50周年の記念ビールづくりに協力した関戸で酒店を経営する

小山 喜明さん

関戸在住 45歳

11月4日号

千葉 正法さん

今月、多摩市教育委員会の教育長に就いた

千葉 正法さん

町田市在住 57歳

10月21日号

横田 まさこさん

多摩市50周年を記念する公演を主宰する「市民劇団TAMA」の代表を務める

横田 まさこさん

川崎市在住 62歳

10月7日号

松本 薫さん

東京五輪・柔道の解説を務めたオリンピックメダリストの

松本 薫さん

多摩市内在住 34歳

9月23日号

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook