多摩版 掲載号:2019年1月24日号 エリアトップへ

「自信と誇り持って活動を」 多摩市消防団出初式 盛大に

社会

掲載号:2019年1月24日号

  • LINE
  • hatena

 新春恒例の「多摩市消防団出初式」が1月13日、パルテノン多摩と多摩中央公園を会場に盛大に開催された。

 出初式は、一年の仕事始め、団員の士気高揚、市民への防火・防災意識の啓発を込めて、毎年行われているもの。今年は、より多くの市民に、団員の雄姿を見てもらおうと、例年会場となっていた多摩ニュータウン市場ではなく、初めて多摩センターでの開催となった。

 当日は、2部構成で行われ、1部ではパルテノン多摩小ホールで表彰式典を実施。冒頭、挨拶、訓示を行った高野陽一団長は「地域防災力の充実強化のため、今後とも消防団が担う役割は重要であり、それに見合った装備を備えていくとともに、震災時に備え、自主防災組織との連携強化をさらに図って参ります。多摩市消防団は14万8千の市民を災害から守るため、活動能力の向上を図り、市民の皆様や東京消防庁、多摩消防署、多摩市当局と連携した防災体制を確立し、これからも地域防災力の中核として、市民の皆様に信頼される災害に強い消防団を目標に取り組んで参ります。団員各位には消防団の使命の重要性をよく深く認識し、一層の研鑽を重ね、自信と誇りを持って消防団活動にあたられることを望みます」と述べた。続いて、阿部裕行多摩市長の告辞、東京都消防協会優良消防団表彰などが行われた。

 2部では、多摩中央公園に会場を移し、10個分団の消防ポンプ車による一斉放水が行われた。大池にかけられた放水のアーチに会場に詰め掛けた市民から大きな拍手が沸き起こった。

多摩版のローカルニュース最新6

「100人斬り」に注目

永山出身橋本さん

「100人斬り」に注目 社会

ポートレート企画

12月2日号

多くの動物とも出会える

多くの動物とも出会える 社会

ファンも存在?

12月2日号

実は英会話教室の激戦区

実は英会話教室の激戦区 経済

書店も充実

12月2日号

イルミ幻想的に

イルミ幻想的に 社会

来年2月まで点灯

12月2日号

盛り上がり支える

盛り上がり支える 社会

地元商店会がひと役

12月2日号

魚、どう見極め

魚、どう見極め 社会

年末年始用 マグロ職人に聞く

12月2日号

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook