多摩版 掲載号:2019年3月21日号 エリアトップへ

児童が元気に「トライ」 ラグビーの普及と機運醸成に一役

スポーツ

掲載号:2019年3月21日号

  • LINE
  • hatena
楕円球を追いかけ、元気に駆け回る選手たち
楕円球を追いかけ、元気に駆け回る選手たち

 ラグビーワールドカップが日本で開催される今年。各地で徐々に機運が高まってきている中、3月9日、永山にある国士舘大学多摩キャンパス・ラグビーグラウンドで、12歳以下を対象にした「ジュニアタッチラグビー大会in町田」が開催された。主催は、町田ゼルビアスポーツクラブ。

18チーム参加

 タッチラグビーは相手の身体にタッチすることで攻守交代するスポーツ。激しい接触プレーがないので、男女を問わず同じ土俵の上でプレーを楽しむことができる。楕円球型フットボールの普及や、技術や戦術の向上、選手や指導者の交流の場とすることなどを目的としており、今回は町田市内外から、12歳以下、10歳以下、8歳以下の18チームが参戦。晴天の下、選手らは人工芝のグラウンドを駆け回った。

 主催者の町田ゼルビアスポーツクラブ守屋実理事長は「U8の部も新設し参加者が増えました。楕円球型フットボールの普及に向けて大会の意義がますます高まってきましたね」と喜んでいた。

女の子も同じ舞台で躍動
女の子も同じ舞台で躍動

多摩版のローカルニュース最新6

「地域をつなぐ未来へつなぐ」

東京多摩RC

「地域をつなぐ未来へつなぐ」 社会

7月9日号

多摩消防署 新庁舎が完成

多摩消防署 新庁舎が完成 社会

7月7日から業務を開始

7月9日号

お披露目ライブ盛況

お披露目ライブ盛況 社会

ハーモニーカフェ2階が完成

7月9日号

ニュースポーツを体験

ニュースポーツを体験 スポーツ

今年度初 7月にも2回

7月9日号

食事で支援 定食提供に

食事で支援 定食提供に 経済

かまどか多摩センター駅前店

7月9日号

カルガモの親子の姿に癒されて

カルガモの親子の姿に癒されて 社会

今年も無事に巣立つ

7月9日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

これからの男女平等考える

これからの男女平等考える

女性センターでワークショップ

7月21日~7月22日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク