多摩版 掲載号:2019年7月11日号 エリアトップへ

「明るい社会へ」街頭で啓発 市内3駅で 延べ287人参加

社会

掲載号:2019年7月11日号

  • LINE
  • hatena
阿部市長もティッシュ配りを行った
阿部市長もティッシュ配りを行った

 犯罪や非行の防止、罪を犯した人たちの更生について理解を深め、犯罪や非行のない明るい社会を築こうと法務省が提唱し、全国で行われている「社会を明るくする運動」。市内でも7月5日、聖蹟桜ヶ丘、永山、多摩センターの3駅で一斉に街頭啓発活動が行われた。

 多摩市では、阿部裕行市長を推進委員長に、日野・多摩・稲城地区保護司会多摩分区、同地区更生保護女性会多摩分区が中心となって、昨年から市内3駅で街頭啓発活動を実施している。

 今年も、3駅で延べ287人が参加して、マイクを使って運動の趣旨を呼びかけ、ティッシュを配って啓発を行った。

 保護司会の青木智子多摩分区長は「今年は、予想を上回るほどの方々に参加していただき、聖蹟桜ヶ丘駅では多摩中学校の生徒も大勢来てくれて感謝している。子どもたちに活動を直接見て、説明を聞いて、大人が頑張っている姿を見てもらえたのが何よりもPRになった。今後も皆さんの力をお借りしながら、犯罪や非行のない明るい社会を築くための運動を広めていきたい」と今年の活動を振り返り、今後に意欲を見せた。

聖蹟桜ヶ丘駅前には120人が参加した
聖蹟桜ヶ丘駅前には120人が参加した

多摩版のローカルニュース最新6

絵本×クラシック

クラップクラップカーニバル

絵本×クラシック

9月1日 パルテノン多摩

8月22日号

3市合同で販売会

3市合同で販売会 社会

障害者福祉施設等が一堂に

8月22日号

体験通じて交通安全意識を

体験通じて交通安全意識を 社会

多摩中央警察署 交通課長・中田薫さん

8月22日号

21人がキャンプ場で訓練

21人がキャンプ場で訓練 社会

多摩市消防少年団

8月22日号

高校生説明会に約2千人

高校生説明会に約2千人 教育

中学校PTA連合会が企画

8月22日号

子ども映画祭盛況

子ども映画祭盛況 文化

ラスカルとのふれあいも

8月22日号

多摩をひとつにするイベントに

多摩をひとつにするイベントに 経済

小山商店 代表取締役・小山喜明さん

8月22日号

あっとほーむデスク

  • 8月22日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

  • 7月25日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

笑顔が残る「終活」を

笑顔が残る「終活」を

唐木田駅前郵便局でセミナー

8月31日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月22日号

お問い合わせ

外部リンク