多摩版 掲載号:2019年7月11日号 エリアトップへ

来年4月に認可保育所新設 聖蹟桜ヶ丘駅近くに2園

社会

掲載号:2019年7月11日号

  • LINE
  • hatena

 多摩市はこのほど、来年4月に2011年4月以来となる認可保育所を新たに2園開設することを発表した。

 認可保育所などに入ることのできない市内の待機児童数は、今年4月1日時点で77人。昨年度よりも6人減少した。

 市は、これまで待機児童対策として、単願で認証保育所を希望した家庭に向けて保育料の補助額を児童一人あたり月3万円に引き上げる他、小規模保育所の新設や認証保育所の定員拡充などを行ってきた。今年度は市内で初めて企業主導型保育所が開設され、設定された地域枠に対して保育料補助制度を導入するなどの対策も行っている。

 そうした中で、来年4月に、新たに認可保育園が2園開設されることが決まった。認可保育所の新設は、2014年4月に0〜2歳児対象の「あすのき保育園」(諏訪)が開設されているが、0〜5歳まで受け入れ可能な保育所は11年4月の「のびのびっこ保育園」(諏訪)以来となる。

 新設される2園は、ともに聖蹟桜ヶ丘駅周辺で、関戸4丁目(木造2階建て・0〜5歳児定員60人)と、関戸2丁目(ビルイン2階・0〜5歳児定員60人)。運営法人は、ともに市内で運営実績のある社会福祉法人大和会、社会福祉法人緑野会。さらには、2021年4月にも、落合(多摩センター駅近く)で、新たに定員105人の認可保育所が新設される予定だという。

 市子育て支援課では「来年4月に認可保育所の開設が決まったが、今後も1、2歳の枠で待機児童が出ることが予想される。今後も対策を検討していきたい」と話している。

多摩版のローカルニュース最新6

次こそ本選でシード権獲得を

国士舘大

次こそ本選でシード権獲得を スポーツ

箱根駅伝報告会で再起誓う

2月20日号

ネコサポで図書返却が可能に

ネコサポで図書返却が可能に 教育

3月3日から 市内3店舗にBOX設置

2月20日号

特殊詐欺から守るために

防犯協会

特殊詐欺から守るために 社会

防犯作文優秀作品を表彰

2月20日号

文化フォーラムで会員交流

文化フォーラムで会員交流 社会

多摩稲門会 賀詞交歓会も

2月20日号

読み聞かせで健康寿命を延ばす

読み聞かせで健康寿命を延ばす 文化

大妻女子大多摩キャンパスで講座

2月20日号

医師が語る健康知識

医師が語る健康知識 社会

新百合ヶ丘総合病院が主催

2月20日号

子どもだけで「まちづくり」体験

子どもだけで「まちづくり」体験 教育

「こたま」パルテノンで

2月6日号

あっとほーむデスク

  • 2月20日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月23日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

読み聞かせで健康寿命を延ばす

読み聞かせで健康寿命を延ばす

大妻女子大多摩キャンパスで講座

2月29日~3月7日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク