多摩版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

台風19号の被災者へ 社協が街頭で募金活動

社会

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena
多摩センターの駅前で呼びかけ
多摩センターの駅前で呼びかけ

 台風19号によって、各地で人的被害をはじめ、土砂崩れや浸水など多くの被害が発生し、いまだ復旧活動が続いている。多摩市社会福祉協議会では10月16日〜18日、26日・27日に市内各所で被災者支援のための街頭募金活動を行った。

 聖蹟桜ヶ丘駅や永山駅、多摩センターのパルテノン大通りで募金活動を行い、集まった金額は計40万6951円。この義援金は、中央共同募金会を通じて被災都県へ被災状況に応じて案分され、各市町村を通じて被災者に送られる。

 また多摩ボランティア・市民活動支援センター、二幸産業・NSP健幸福祉プラザの3階・6階・7階、アクアブルー多摩2階・3階受付に義援金箱を設置。口座振り込みでも受け付けているという。詳細の問い合わせは、市社協法人管理課総務係【電話】042・373・5611へ。

多摩版のローカルニュース最新6

今年は異なる趣向で

今年は異なる趣向で 経済

桜ヶ丘の2商店会で歳末イベント

12月3日号

市内から1団体・2人

市内から1団体・2人 社会

東京都功労者表彰賞

12月3日号

「CO2排出ゼロへ」できることを

「CO2排出ゼロへ」できることを 社会

エネ協がシンポジウム

12月3日号

通信の歴史と未来、美術品にふれる

KDDI

通信の歴史と未来、美術品にふれる 経済

「ミュージアム」「アートギャラリー」オープン

12月3日号

美術家の作品ズラリ

美術家の作品ズラリ 文化

関戸公民館で

12月3日号

環境にやさしい新しいくらしを

環境にやさしい新しいくらしを 社会

「消費生活フォーラム」「エコ・フェスタ」を同時に

12月3日号

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

日本舞踊の魅力 存分に

日本舞踊の魅力 存分に

12月6日(日) 「たちばなの会」発表会

12月6日~12月6日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク