多摩版 掲載号:2019年12月12日号 エリアトップへ

介護保険の仕組み学ぶ 30人が参加 こぶし館で講座

社会

掲載号:2019年12月12日号

  • LINE
  • hatena
解説をする木下さん
解説をする木下さん

 貝取コミュニティセンター「貝取こぶし館」で11月29日、福祉講座「介護保険のしくみIII」が開催され、近隣住民30人が参加して介護保険制度などについて学んだ。

 同館の福祉部では、近隣住民に福祉について学んでもらおうと様々な企画を実施している。福祉講座も定期的に開催しており、今回は今年度3回目。当日は、中部包括支援センターの木下公大センター長が講師を務め、「介護保険のしくみ」と題して介護保険制度の特徴や介護保険の使い方、今後の提案など、ユーモアを交えながらわかりやすく解説した。

 同福祉部では「参加された方から『参加して良かった』とご好評いただけた。今後も広く福祉に関する情報提供を第一と考え、地域内に広く情報が伝わるよう反復して開催していきたい。『介護予防』の体操講座などを取り入れ、地域の皆さんが元気で明るい老後を送れるようお役に立ちたい」と話している。

多摩版のローカルニュース最新6

次こそ本選でシード権獲得を

国士舘大

次こそ本選でシード権獲得を スポーツ

箱根駅伝報告会で再起誓う

2月20日号

ネコサポで図書返却が可能に

ネコサポで図書返却が可能に 教育

3月3日から 市内3店舗にBOX設置

2月20日号

特殊詐欺から守るために

防犯協会

特殊詐欺から守るために 社会

防犯作文優秀作品を表彰

2月20日号

文化フォーラムで会員交流

文化フォーラムで会員交流 社会

多摩稲門会 賀詞交歓会も

2月20日号

読み聞かせで健康寿命を延ばす

読み聞かせで健康寿命を延ばす 文化

大妻女子大多摩キャンパスで講座

2月20日号

医師が語る健康知識

医師が語る健康知識 社会

新百合ヶ丘総合病院が主催

2月20日号

子どもだけで「まちづくり」体験

子どもだけで「まちづくり」体験 教育

「こたま」パルテノンで

2月6日号

あっとほーむデスク

  • 2月20日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月23日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

読み聞かせで健康寿命を延ばす

読み聞かせで健康寿命を延ばす

大妻女子大多摩キャンパスで講座

2月29日~3月7日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク