多摩版 掲載号:2020年2月20日号 エリアトップへ

桜ヶ丘商連企画 一小が「浪江っ子」と交流 全校児童1人の2校と 

社会

掲載号:2020年2月20日号

  • LINE
  • hatena
「なみえっ子カルタ」で遊ぶ両校の児童
「なみえっ子カルタ」で遊ぶ両校の児童

 東日本大震災からまもなく9年。震災以降、復興支援活動を行い、福島県浪江町と交流を続けてきた桜ヶ丘商店会連合会、第39回せいせき桜まつり実行委員会の企画による「浪江と多摩をつなぐ交流のつどい」が2月7日、多摩第一小学校で開かれた。当日は、福島第一原発事故で避難を余儀なくされ、現在全校児童1人だけという浪江町立浪江小学校、津島小学校の両校の児童2人が同校を訪問。多摩一小の児童たちと一緒に給食を食べたり、カルタ取りを楽しんだ。

 同商連では、震災直後から被災地を訪問し、復興ボランティア活動を行うほか、毎年春に開催している「せいせき桜まつり」で復興支援活動に取り組んでいる。15年からは浪江町の子どもたちを多摩に招いたり、多摩の子どもたちと浪江を訪問するなどの交流活動を行っている。

 今回は、浪江小学校、津島小学校の児童が浪江町の笠井淳一教育長らと一緒に多摩第一小学校を訪問。浪江町は、福島県第一原発事故の影響で避難を余儀なくされ、両校とも学校再開後は児童数が減少。現在ではともにに1人しかおらず、6年生が卒業すると休校になるという。

 その両校の児童が多摩一小に到着すると、5・6年生による歓迎セレモニーが行われた。多摩一小の岡芳弘校長、清水哲也多摩市教育長の挨拶の後、浪江の子どもたちがスライドを使って学校のようすや、標準語で「そうだけれども」という意味の方言「んだげんちょ」の歌と踊り、伝統工芸品「大堀相馬焼」「なみえ焼そば」など浪江町の紹介をした。その後、6年生と一緒に給食を食べながら交流し、昼休みには多摩一小の5年生が「んだげんちょ」の踊りを披露。アンコールの声があがると、浪江の子どもたちを招き入れ一緒になって踊った。続いて、6年生が学校の紹介や総合の授業で取り組んでいる再生可能エネルギーの取り組みについて紹介。浪江の自然や伝統文化を題材にして作った「なみえっ子カルタ」を浪江と多摩の子どもたちが一緒に楽しんだ。

 1年生の時にも多摩市を訪れている津島小学校5年生の須藤嘉人くんは今回の交流を通して「楽しかった。また多摩に来たい」と話していた。昨年浪江を訪問した多摩一小6年生の中村勇斗くんは「向こうに行って知ることも良いけど自分のことを伝えるのも良いと思った」と話し、池本華蓮さんは「どうして2人しかいないのかを知ることができた。どんなことが起きたのか、これからどうしていけばいいかもっと知りたい」と感想を述べた。企画した同商連の三橋誠会長は「浪江小の6年生が卒業すると休校になり、津島小のお子さん1人になる。だからこそ実施した意味もある。今後、何ができるか検討しながら引き続き交流を続けていきたい」と話していた。

3月7日に復興フォーラム

 同商連、桜まつり実行委員会では3月7日(土)、午後1時30分から、「せいせき桜まつり」プレ企画として「復興フォーラム2020」を関・一つむぎ館で開催する。一部では、多摩と浪江の子どもたちが今回の交流で学び合ったことを発表し、二部では浪江・津島小学校の木村裕之校長、多摩一小の岡校長による基調講演を予定。三部では清水教育長、多摩中学校の前島正明校長も交えたシンポジウムも行われる。

 問い合わせは同商連事務局【電話】042・373・5869へ。

一小の5年生が「んだげんちょ」の踊りを披露した
一小の5年生が「んだげんちょ」の踊りを披露した

多摩版のトップニュース最新6

父親の出征旗 米から帰還

連光寺田中政幸さん

父親の出征旗 米から帰還 社会

76年ぶりの再会に涙

7月23日号

独自のPCR検査実施へ

市臨時補正予算

独自のPCR検査実施へ 政治

新たに5億8千万円

7月23日号

市職員8人に消防総監賞

市職員8人に消防総監賞 社会

連携で高齢男性を救命

7月9日号

小池氏が再選

都知事選

小池氏が再選 政治

市民「暮らしに寄り添って」

7月9日号

独自策第2弾に約8億円

市6月補正予算

独自策第2弾に約8億円 政治

コロナへの対応策が中心

6月25日号

15年ぶり「ビン牛乳」復活

市立小・中学校

15年ぶり「ビン牛乳」復活 教育

今年度から給食に並ぶ

6月25日号

桜美林大学

2020年春、芸術文化学群 東京ひなたやまキャンパスOPEN

https://www.obirin.ac.jp/

草むらを作り育てる

精神障がい者の自立支援のために「認定NPO法人多摩草むらの会」

https://kusamura.org/

㈱ウッドデザイン研究所

木造建築の設計・確認申請・構造計算ならお任せください

http://wooddesign-labo.jp/

㈱シラケン

塗装・防水工事 壁紙クロス張替など建築リフォーム全般承ります

「生涯就業力を磨く」

恵泉女学園大学が多摩市立グリーンライブセンターのガーデン管理を行っています

http://www.keisen.ac.jp/tglc/

社会保険労務士ゆうオフィス

従業員の方々にも分かりやすく信頼される労務管理を!

https://www.shares.ai/user/ec3c471d-05c2-443a-b4de-f249b05f8bad

全ての方々の自己実現のために

訪問看護ステーション ラフ/こどもデイサービス ラフ

https://www.lifeis-llc.com/

多摩青年会議所 新入会員募集中

Butterfly Effect~我々の運動で何かが動くことを信じて~ 

https://ja-jp.facebook.com/tamaseinenkaigisyo/

あいセーフティネット

年齢を重ねても安心して暮らせる医療を「天本病院」

https://kawakita.or.jp/aisafetynet/amamoto/

草むらをつくり育てる

「農福連携」「企業連携」「地域連携」でソーシャルインクルージョンの実現を

https://kusamura.org/

お出掛けは聖蹟桜ヶ丘へ

買物から食事 生活まで 「桜ヶ丘商店会連合会」

http://seiseki-s.com/

あいセーフティネット

暮らしに寄り添うかかりつけ医「あいクリニック中沢」

https://kawakita.or.jp/aisafetynet/aiclinic-nakazawa/

有限会社マルナカメンテナンス

暑中お見舞い申し上げます

あいセーフティネット

住み慣れた地域で最期まで。人生100年時代のパートナー「あいクリニック」

https://kawakita.or.jp/aisafetynet/aiclinic/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月23日号

お問い合わせ

外部リンク