多摩版 掲載号:2020年10月8日号 エリアトップへ

「ルール・マナーを守って」 多摩中央署が交通安全フェスタ

社会

掲載号:2020年10月8日号

  • LINE
  • hatena
横断歩行を教わる子どもたち
横断歩行を教わる子どもたち

 コーチャンフォー若葉台店で9月22日、「親と子の交通安全フェスタ」が開催され、多くの家族連れで賑わいを見せた。

 「秋の全国交通安全運動」(9月21日〜30日)に合わせて、多摩中央警察署(岩井文丈署長)が主催して実施した同フェスタ。当日は、同店の駐車場に展示された白バイやパトカーの前での記念撮影や、時速5Kmで衝突した際の衝撃とシートベルトの大切さを学ぶシートベルトコンビンサーの体験などが行われた。ミニ信号機による横断歩行訓練では、保護者に手を引かれた小さな子どもたちが同署職員から「右見て、左見て、右見て、手を挙げて渡ろう」とアドバイスを受けて横断歩行を学んだ。

 体験した小学4年生と2年生の兄妹は「5Kmだったのに衝撃が凄くて、シートベルトの大切さがわかった」「おもしろかった」と話し、母親も「5Kmであんなに衝撃を受けるなんて思っていなかったので、スピードを抑えていても気を付けないといけないと思った。子どもたちが少しでも交通安全へ理解を示してくれれば」と感想を話していた。

 岩井署長は「コロナの中で交通事故は減少しているものの発生はしている。こういう機会にルール、マナーを守っていただけるようになってほしい」と呼びかけた。

(上)ぶつかった際の衝撃を体験(下)展示された白バイで記念撮影が行われた
(上)ぶつかった際の衝撃を体験(下)展示された白バイで記念撮影が行われた

多摩版のローカルニュース最新6

芝生の上でゆったりヨガ

芝生の上でゆったりヨガ スポーツ

209人が参加 多摩陸で

11月19日号

関戸の葬儀ホールで催し

関戸の葬儀ホールで催し 社会

相談会や特産品の販売も

11月19日号

延べ2万2千人が視聴

オンライン文化祭

延べ2万2千人が視聴 文化

新たな活動発信の場に手ごたえ

11月19日号

花火で市民にエール

花火で市民にエール 社会

サプライズで 多摩川から打上

11月19日号

多摩のカヤ場からみる博物誌

多摩のカヤ場からみる博物誌 社会

旧多摩聖蹟記念館で展示

11月19日号

40万球で幻想的な空間に

40万球で幻想的な空間に 社会

多摩センターイルミネーション

11月19日号

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

多摩のカヤ場からみる博物誌

多摩のカヤ場からみる博物誌

旧多摩聖蹟記念館で展示

10月25日~12月20日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月19日号

お問い合わせ

外部リンク