多摩版 掲載号:2021年1月7日号 エリアトップへ

「夢灯り」地域の風物詩に 永山南公園に300基の灯籠

社会

掲載号:2021年1月7日号

  • LINE
  • hatena
子どもたちが作った灯籠が並んだ
子どもたちが作った灯籠が並んだ

 地元住民有志で結成された実行委員会が主催するイベント「夢灯り」が12月12日、永山南公園で開催された。

 この催しは、地域の活性化と日頃の感謝を込めて毎年実施されており、今回で14回目。今回は、新型コロナの影響で例年よりも規模を縮小して行われた。

 当日は、例年のように地元の瓜生小学校の子どもたちの生演奏ではなく、事前に録音された音源が会場で披露された。また、同校の児童らが書いたイラストや切り絵で作られた300基の灯籠が、今年は「笑」「光」の文字と、「ツリー」「雪だるま」の形に並べられ、冬空の中、優しい幻想的な明かりが辺りを包み込んだ。

 同実行委員会では「今回は、例年のミニミニバージョン。新しい年が笑いや光に満ち溢れてほしいという思いを込めた。今回は、開催自体できるか悩んだ中で、地域の人たちからの声もあり実施できた。風物詩になってくれているなと実感した」と話していた。

「ツリー」「雪だるま」「笑」「光」が形作られた
「ツリー」「雪だるま」「笑」「光」が形作られた

多摩版のローカルニュース最新6

新たな2つの事業など発表

新たな2つの事業など発表 社会

市の定例記者会見

6月10日号

「むやみに捕まえないで」

多摩市

「むやみに捕まえないで」 社会

鶴牧西公園のカエル 注意書き新設

6月10日号

魔法陣?の効果はいかに

魔法陣?の効果はいかに 社会

諏訪商店街の貸しスペース 2階増設1年

6月10日号

「お盆の迎え方ご存じ?」

サン・ライフグループが説明会

「お盆の迎え方ご存じ?」 社会

6月10日号

「世界のネコ」写真展

「世界のネコ」写真展 文化

八王子・東京富士美術館で

6月10日号

デジタル化へ第一歩

都市長会

デジタル化へ第一歩 社会

鶴牧の施設で勉強会

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter