多摩版 掲載号:2021年8月26日号 エリアトップへ

「青い目」が身を守る? 市内絨毯店のお守りが好評

社会

掲載号:2021年8月26日号

  • LINE
  • hatena
オーナーのカーンさん
オーナーのカーンさん

 聖蹟桜ヶ丘駅近くの百貨店内にある手織じゅうたん専門店「アミール」で取り扱っているトルコのお守り「ナザールボンジュウ」がコロナ禍から身を守ってくれる――として好評という。

 「魔をはらう」「身代わりになってくれる」などの言い伝えがあるとされるこのお守り。目玉のような模様が特徴で、同店オーナーのアミール・カーンさんは「トルコでは魔除けとして玄関などに飾られている人気のあるものです」と笑顔。コロナ禍の不安な気持ちを和らげてくれるものとして「バッグなどに飾ってもらえれば」と話している。

本紙読者にプレゼント

 このお守りを本紙読者5人にプレゼントする。はがきに住所・氏名・年齢・電話番号・本紙の感想を記入のうえ、〒252―0239神奈川県相模原市中央区中央2–6–4タウンニュース「お守り」係まで。当選者の発表は発送を以て。個人情報は選考のみに使用。9月4日(土)必着。
 

目玉のような模様が特徴のお守り
目玉のような模様が特徴のお守り

21周年感謝祭

感謝の気持ちを込めた特別キャンペーン

https://mitsui-shopping-park.com/mop/tama/

<PR>

多摩版のローカルニュース最新6

赤ちゃんもママも「労わり」

赤ちゃんもママも「労わり」 社会

寺院でベビーマッサージ教室

10月21日号

来月、写真やスケッチ展

関戸地区で

来月、写真やスケッチ展 文化

10月21日号

作家と振り返る多摩NT

作家と振り返る多摩NT 文化

11月 あすまで受付

10月21日号

「持続可能な多摩」考える

「持続可能な多摩」考える 社会

来月、トークイベント

10月21日号

八王子で「自転車」美術展

八王子で「自転車」美術展 文化

11月23日まで

10月21日号

災害時役立つ調理法学ぶ

災害時役立つ調理法学ぶ 社会

11月 オンライン講座

10月21日号

あっとほーむデスク

  • 10月7日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook