多摩版 掲載号:2021年12月2日号 エリアトップへ

多くの動物とも出会える ファンも存在?

社会

掲載号:2021年12月2日号

  • LINE
  • hatena

 そして、近代的な街の雰囲気の漂う多摩セン一帯は意外にも多くの動物たちと出会える街でもある。

 駅から徒歩5分程度の多摩中央公園内の池では今の時期、カモや渡り鳥の姿を楽しめる。祝日ともなると珍しい渡り鳥を求め、写真の愛好家たちが集まることも。なかには池を泳ぐコイたちにも目を向ける人も少ないくない。

 また、商業施設が並ぶ一帯には意外な動物が活躍中だ。街なかにある駐車場の斜面で除草にあたるヤギたち。「草刈り機などと違い、二酸化炭素を出さずに環境にやさしい」と周辺の商業施設などを管理する新都市センター開発株式会社(鶴牧)が開放しているもので、例年春から秋にかけて登場。そろそろ今年の仕事は終了となるが、そのファンは多い。「人懐っこくてかわいい」などの声が通りすがる人のなかから聞かれている。

多摩版のローカルニュース最新6

地域でも活躍中

地域でも活躍中 社会

25日 唐木田で「認知症」講演

5月12日号

子どもの笑顔 原動力に

子どもの笑顔 原動力に 社会

こばと第一保育園 石井 御之さん

5月12日号

「100本バラ」見ごろ

グリーンライブセンター

「100本バラ」見ごろ 社会

「香り楽しんで」

5月12日号

市民らの「手形」募集

多摩市

市民らの「手形」募集 社会

7月 アート作品に

5月12日号

不用衣料品を募集

5月14日(土)

不用衣料品を募集 社会

三井アウトレット南大沢

5月12日号

加藤登紀子コンサート

加藤登紀子コンサート 文化

5月22日 クアーズテック秦野CH

5月12日号

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

  • 4月14日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook