大和版 エリアトップへ

2011年4月の記事一覧

  • 書道の力作そろう

    作品展

    書道の力作そろう

    4月17日(日)まで

     「大和市書道連盟」(鈴木清蒲会長)の作品展が4月17日(日)まで、生涯学習センターで行われている。  期間中は会員10...(続きを読む)

    4月15日号

  • 親子ペアをご招待

    プレゼント横浜F・マリノス戦

    親子ペアをご招待

    マリノスフットボールアカデミー提供

     マリノスフットボールアカデミー大和校(鶴間2─16─10/【電話】046・277・8822)では、横浜F・マリノスのホームゲームに本紙読者を招待する...(続きを読む)

    4月15日号

  • 菅原氏が連続トップ

    県議選 大和市選挙区

    菅原氏が連続トップ 政治

    自民4年ぶり議席復活 民主陥落

     任期満了に伴う神奈川県議会議員選挙が4月10日に行われ、無所属で現職の菅原直敏氏(33歳)が再選、公明党新人の谷口和史氏(49歳)、自民党新人の藤代...(続きを読む)

    4月15日号

  • 大和市

    "ハト"と市民と一体支援 社会

    被災者向け賃貸住宅50戸、生活資金、物品も提供

     大和市は7日、「ハトマーク」で知られる県宅建協会県央東支部(深澤勝利支部長)と協力し、東日本大震災の被災者に賃貸住宅と生活資金を提供する支援策を発表...(続きを読む)

    4月15日号

  • 京急EXインが開業

    4/29(祝)品川駅前に広い客室ビジネスホテル

    京急EXインが開業

     品川駅前に4月29日(祝・金)、京浜急行電鉄(株)が運営するビジネスホテル「京急EXイン 品川駅前」がオープンする。...(続きを読む)

    4月15日号

  • 市民主導で新たなイベント

    市民主導で新たなイベント

    大和青年会議所「被災地復興に寄与したい」

     中止された大和市民まつりに代わるイベントとして、(社)大和青年会議所(千原明得理事長)が東日本大震災への復興支援をメーンにしたチャリティーイベントを...(続きを読む)

    4月15日号

  • 渡邊 恭一郎さん

    20回目の作品展を開催するきりえサークルの代表を務める

    渡邊 恭一郎さん

    深見台在住 69歳

    切り絵で楽しく長生きを  ○…桜丘学習センターで30代から70代までの25人が活動するきりえ...(続きを読む)

    4月15日号

  • 感孚風動

    第9回目

    感孚風動

    井上 貴雄

     東北での大地震が起こって一カ月、長野県や静岡県でも大きな地震が発生しています。私の周りにも身内が被災に合ったという人も数人います。中には未だに親族が...(続きを読む)

    4月15日号

  • がんばろう日本!! 大和市内の情報

    がんばろう日本!! 大和市内の情報

    ◆イベント開催費を寄付◆  上草柳地区社会福祉協議会(二見武会長)は、4月29日に予定していたイベント...(続きを読む)

    4月15日号

  • 嘆きを希(のぞみ)の光に

    【現場リポート】東日本大震災 寄 稿

    嘆きを希(のぞみ)の光に

    民主党衆議院議員 たちばな秀徳

    ◆国会内対策本部にて  3月11日の東日本大震災の発生直後から、私、たちばな秀徳は、幹事長補佐として民主党幹事長室に入り...(続きを読む)

    4月8日号

  • がんばろう東日本!!

    がんばろう東日本!! 教育

    大和市内の情報

    ◆市立全校にラジオ寄贈◆  コミュニティ放送局FMやまと(77・7MHz)」を運営する大和ラジオ放送(株)が4日、大和市...(続きを読む)

    4月8日号

  • 中性脂肪の上昇を抑える『清祥茶房』

    森永製菓のトクホのお茶で、春から始める新習慣!

    中性脂肪の上昇を抑える『清祥茶房』

    抽選で1,000名!24日間無料で試せるモニター大募集!

     新しい年度を迎え、気持も新たになる時期。からだも一緒にリフレッシュしたいものだが、中高年になると、中性脂肪の対策は簡単にはいかない…。...(続きを読む)

    4月8日号

  • 認知症を防ぐために

    大和医療ガイド【1】

    認知症を防ぐために

    取材協力/たなかクリニック

     65歳以上の人口が総人口の21%以上を占める「超高齢社会」の日本。高齢化に伴う認知症患者の増加で問題となっているのが急速なスピードだ。では認知症の進...(続きを読む)

    4月8日号

  • 新採用76人に辞令

    新採用76人に辞令 社会

    大和市役所

     大和市役所の新採用職員に1日、辞令が交付され、76人が公務員としてのスタートを切った。  今年新たに採用されたのは、保...(続きを読む)

    4月8日号

  • 復興祈って桜祭り

    復興祈って桜祭り 経済

    商店会でも義援金募集

     市内でもイベントの自粛が相次ぐ中、「千本桜さくら祭り」が1日から開催されている。  「毎年楽しみにしているから開催して...(続きを読む)

    4月8日号

  • フラダンスで元気を

    フラダンスで元気を

    IKOZAでチャリティイベント

     大和市福田で20年以上活動している「マウイスタジオ」(齋藤征治代表=今号人物風土記)が主催する『ハワイアンフラ・フェスティバル』が、17日(日)にI...(続きを読む)

    4月8日号

  • お腹の施術で免疫を高める

    無意識の全身緊張、腹部の冷え

    お腹の施術で免疫を高める

     地震への不安など異なる生活で、無意識の内に全身が緊張状態になり、腸の働きが低下。元々の腰痛やひざ痛が悪化することも。...(続きを読む)

    4月8日号

  • 投票日は4月10日

    投票日は4月10日 政治

    県知事選・県議選

     神奈川県議会議員選挙が4月1日に告示され、定数3の大和市選挙区には5人が立候補した。  2日からは大和市役所会議室棟で...(続きを読む)

    4月8日号

  • フォトコン作品募集

    大和のみどりがテーマ

    フォトコン作品募集 文化

     財団法人大和市スポーツ・よか・みどり財団が主催する第19回「わがまち・やまと・みどり発見」フォトコンテストの作品募集が今年も始まった。...(続きを読む)

    4月8日号

  • 齋藤征治さん

    4月17日にハワイアンフラフェスティバルを開催する

    齋藤征治さん

    福田在住 68歳

    こんな時だからこそ元気に  ○…「みんなこの日を楽しみにしてきた。音楽とフラへの愛をぶつけた...(続きを読む)

    4月8日号

  • 大和市民まつり中止に

    大和市民まつり中止に 文化

    公式ホームページには中止撤回を求める声

     5月に開催予定だった「大和市民まつり」が、自粛のため中止されることが決まった。市民まつりの公式ホームページには、中止決定への意見が42件(4月6日1...(続きを読む)

    4月8日号

  • 被災地から笑顔で赴任

    被災地から笑顔で赴任 教育

    宮城県多賀城市で九死に一生 下福田小で初の教壇

     昨年夏の神奈川県教員採用試験に合格し、3月11日に発生した東日本大震災で被災した千葉美恵さん(22歳)が5日、配属先の大和市立下福田小学校で初めて教...(続きを読む)

    4月8日号

  • ■大和市人事【課長級】

    ■大和市人事【課長級】 政治

    平成23年4月1日付

    ◆行政職◆ ▽政策部政策総務課長(文化スポーツ部国際・男女共同参画課長)早坂清敏、▽政策部情報政策課長(同課基幹システム...(続きを読む)

    4月8日号

  • 大和に力を!

    がんばろう日本 意見広告

    大和に力を!

    民主党 古谷田 力(こやた つとむ)

     東北関東大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りしますと共に、被災者の方々の速やかなる復興を心よりお祈りいたします。...(続きを読む)

    4月8日号

  • 善意の物資 被災地へ

    大和市民が寄せた

    善意の物資 被災地へ 社会

    相馬市長が礼状

     大和市は3月27日早朝、東日本大震災で被災した福島県相馬市にマスク6万枚とタオル1万3千枚、紙おむつ1万7千枚など、市民から寄せられた13tトラック...(続きを読む)

    4月1日号

  • 自粛ムード  地域経済に打撃

    自粛ムード  地域経済に打撃

    デスク・レポート

     ▽東日本大震災から3週間がたった。今日はエイプリルフールの4月1日。「あの震災は全部、嘘。だましてごめんね」。そう誰かが言ってくれないかと、願わずに...(続きを読む)

    4月1日号

  • 派遣職員を一斉引揚げ

    大和市

    派遣職員を一斉引揚げ 政治

    外郭3団体への幹部職員

     大和市が今年度から、大和市社会福祉協議会など外郭3団体への幹部職員の派遣を一斉に打ち切ることが本紙の取材で分かった。...(続きを読む)

    4月1日号

  • 流行の一日葬とは

    流行の一日葬とは

    (株)東京葬祭・大和式礼

     最近人気を集めている『一日葬』。「一般的にはお通夜を省略した葬儀です」と話すのは大和式礼の一級葬祭ディレクターの吉村幸一さん。...(続きを読む)

    4月1日号

  • 市が支援団を派遣

    市が支援団を派遣 社会

    津波被害の陸前高田市に

     大和市は、3月23日から26日にかけて、東日本大震災で被害に遭った岩手県陸前高田市に職員10人を派遣し、支援物資の提供と医療支援、避難所での炊き出し...(続きを読む)

    4月1日号

  • 花粉症専科が好評

    花粉症専科が好評

    免疫バランスを整える独自の手技

     花粉症のつらい季節。「てんしゃ駅前整体院」(渡邊駿暁院長)で開設された『花粉症専科』が話題だ。  同院は、治療師全員が...(続きを読む)

    4月1日号

大和市立病院、職員を募集中

市民のみなさまに信頼される職員を目指して、一緒に頑張りましょう!

https://www.yamatocity-mh.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク