大和版 掲載号:2011年6月3日号
  • googleplus
  • LINE

大和市 節電対策を発表 本庁舎50%消灯など

社会

 大和市役所がこのほど、この夏から新たに取り組む節電対策を発表した。本庁舎で50%消灯を実施するなどして、7月から9月までの電力使用量の合計を昨年より20%減らすという。

 市では7月1日から50%消灯を実施するほか、平日の18時15分以降と閉庁日は室内の明かりを使用しない。さらに平日の職員の時間外勤務を翌朝の始業前に持ち越すよう徹底する。

 一部の窓口を開けている土曜、日曜については、7月1日から当分の間、日曜午後を閉庁する。本庁舎以外の公共施設でも9月30日までの間、室内が29度以上の場合だけ冷房を使用するという。
 

3/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

大和版のローカルニュース最新6件

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

郷土民家園でツィター

郷土民家園でツィター

3月21日 河野直人さん出演

3月21日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク