大和版 掲載号:2011年6月17日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

内科・歯科 糖尿病と歯周病の深い関係 取材協力/田中内科クリニック・裕デンタルクリニック

 最近、糖尿病と歯周病は、互いに関連し進行する病だということがわかってきた。大和駅前の「田中内科クリニック」(田中啓司院長)と「裕デンタルクリニック」(田中裕三院長)では、同じビルの3Fと2Fで診療していることから、内科と歯科双方からのアプローチで治療を行っている。

連携した治療体制が患者の負担を減らす

 糖尿病とは、高血糖が慢性的に続く生活習慣病の一つ。初期には自覚症状が少なく、気付きにくいのが特徴で、重症化すると網膜症、腎症、神経障害、心筋梗塞、脳梗塞などの合併症が現れる恐い病気。

 「歯周病」は糖尿病の6番目の合併症とも言われ、放置すると歯が抜けるだけでなく、内毒素などが増加することで、糖尿病以外にも心筋梗塞の原因にもなる歯科疾患。

 両疾患は、互いに関連して進行する病気だが、内科は内科、歯科は歯科と分けて考え、それぞれで治療を行っているか、一方のみの治療に留まっている場合が多いのが現状だ。

 糖尿病がある人は歯周病になりやすくしかも重症化しやすい。逆に歯周病がある人は、糖尿病の治療が困難になりやすいという。両院ではどちらかの症状で来院した際に、同時進行での治療をすすめ、最適な診療体制を整えている。

歯科治療と血糖値コントロール

 歯周病を合併した糖尿病患者の場合、注意しなければならないのは、現在の歯周病治療はその進行を抑えることしかできないという点だ。裕デンタルクリニックの田中裕三院長は、「一旦歯周病になると完治は難しく、長期的なケアで悪化を防ぐことがなによりも大切です」と話す。

 また、田中内科クリニックの田中啓司院長は、「抜歯や歯周病治療の小手術の際に、一時的に血糖値が上がることも多く、血糖値のコントロールにも細心の注意が必要です」と話す。歯周病を治療すると糖尿病が軽快する場合もあり、両疾患の定期健診が重要だ。

インプラント治療と内科

 裕デンタルクリニックでは、入れ歯、ブリッジにかわる第3の歯として関心を集める人工歯根「インプラント治療」にも特化している。この治療も、内科治療が必要な分野のひとつ。

 インプラントは手術を伴うため、歯周病はもちろん糖尿病や高血圧など術後の経過に影響がある場合は、すぐに治療を受けられない場合もある。例えば糖尿病の場合は、傷などの治癒能力が低下するため人工歯根とうまく結合しないこともある。また、感染症の予防のためにも内科医との連携は不可欠だという。  

 「事前の検査を含め、持病を持っている場合でも症状のコントロールさえできれば手術は可能です」と両院。裕デンタルクリニックでは、治療前の診断にCT画像分析検査を使い、骨の硬さや形、神経位置などを3次元的に観察しながら、より綿密で正確な治療計画を立てている。

 田中内科クリニックでは、糖尿病、高血圧ほか、バセドウ病、橋本病などの甲状腺治療についても専門的な治療を行っている。

 大和市の健診協力医療機関として特定健診の受診も行っているので、予約の上受診を。
 

A:田中内科クリニック  B:裕デンタルクリニック 

A:大和市大和東1-3-15 大和ミラービル3F  B:大和市大和東1-3-15 大和ミラービル2F

A:046-265-1024
B:0120-246-814

A http://www.tanakanaika-clinic.com/ B http://www.you-dc.jp/

3/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

大和版のピックアップ(PR)最新6件

腰痛専門の治療院

潰れている人も、切らなきゃ無理といわれた人も…

腰痛専門の治療院

3月16日号

先進の下肢静脈瘤治療

メス使わず、保険適用で日帰り手術

先進の下肢静脈瘤治療

3月16日号

光と演出で阿波おどり堪能

ぞめき大和

光と演出で阿波おどり堪能

3月16日号

桜さくら ら・ら・ら

春らんまん♪桜特別号

桜さくら ら・ら・ら

3月10日号

「やまと屋台村」出店募集

共に支えあう福祉のまちづくりを

住民ひとりひとりの参加を基本に 大和市社会福祉協議会法人化40周年

共に支えあう福祉のまちづくりを

3月2日号

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

郷土民家園でツィター

郷土民家園でツィター

3月21日 河野直人さん出演

3月21日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク