大和版 掲載号:2011年10月28日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

志望校合格へ 5人以内の少人数指導と個別指導 テクニックより「応用力」 学習塾『Hiサポートスクール大門予備校』の魅力

 11月から、市内公立中学校では三者面談が始まる。お子さんの成績と真剣に向き合い、進路や成績向上など今後のことを考えるいい機会になるはず。ただ、問題なのは成績が悪かった場合。慌てて塾を探すにしても、お子さんの学力を伸ばしてくれる所でないと意味がない。そこで紹介したいのが深見にある塾「Hiサポートスクール大門予備校」(角田浩太郎学長)だ。

「遅すぎることはない」

 同塾が最も大切にしていること。それは「どうしたら子ども達に理解してもらえるのか」。常に1対1で生徒と向き合い、分かるまで指導する。テキストや宿題も、生徒が通う学校の授業内容やレベルに合わせて手作りする。

 「完全に理解してから次のステップに進まないと、学ぶ意味がない。だからこそ表面上のテクニックだけでなく、応用力が身につく」と角田学長。実際に同塾出身の生徒からは「進学先でも授業に簡単についていける」「最初のテストで一桁の順位に入れた」等、喜びの声が届いているという。

 小さな塾だからこそ出来る、生徒と向き合う内容の濃い授業。無料体験もあるそうなので、まずご自身の目で確かめてみては。
 

Hiサポートスクール大門

大和市深見3889-5

TEL:046-200-1171

3/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

大和版のピックアップ(PR)最新6件

腰痛専門の治療院

潰れている人も、切らなきゃ無理といわれた人も…

腰痛専門の治療院

3月16日号

先進の下肢静脈瘤治療

メス使わず、保険適用で日帰り手術

先進の下肢静脈瘤治療

3月16日号

光と演出で阿波おどり堪能

ぞめき大和

光と演出で阿波おどり堪能

3月16日号

桜さくら ら・ら・ら

春らんまん♪桜特別号

桜さくら ら・ら・ら

3月10日号

「やまと屋台村」出店募集

共に支えあう福祉のまちづくりを

住民ひとりひとりの参加を基本に 大和市社会福祉協議会法人化40周年

共に支えあう福祉のまちづくりを

3月2日号

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

郷土民家園でツィター

郷土民家園でツィター

3月21日 河野直人さん出演

3月21日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク