大和版 掲載号:2011年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

ママ中心の市民吹奏楽団「ヤマト クレール シンフォニー」の代表を務める 後藤 ゆかりさん 中央在住 38歳

やっぱり音楽が好き

 ○…結成2年目の市民吹奏楽団「ヤマト クレール シンフォニー」が12月18日にグリーンアップセンター内の草柳会館でクリスマスコンサートを開催する。団員11人中9人が子育て中のママ。赤ちゃんをおんぶしながら練習、子どもが泣くとあやすために演奏を中断することも多いという。「大きな会場ではないけれど、まずは楽しんでもらいたいですね」

 ○…7年前、中学時代の吹奏楽部の仲間にママ友として再会したことが結成のきっかけ。「ママブラバンを作りたい」という話から始まり、プロになった先輩や音楽経験のあるママ友も集まってきた。昨年6月には念願の楽団を結成した。担当はフルート。これまでピアノ、クラリネット、ファゴット、オーボエと色々な楽器を経験してきた。「新しいもの好きなので中学時代も顧問の先生に頼み込んで色々やらせてもらいました。今はフルートだけど、次会うときは別の楽器をやっているかも」と笑う。

 ○…転職先の楽器店で出会った夫と娘2人との4人家族。ピアノを習っている2人の愛娘も芸術に興味があるそう。常に音楽と一緒の人生、趣味も音楽一筋かと思いきや、エコクラフトに編み物、アロマテラピー、エアロビ、ヨガ、英語などかなりの多趣味。しかも全てママ友から教わっているのだそう。「おもしろそうなものはやっちゃおうという性格で、私が教えてあげることも。少し飽きっぽいんですけど、ブラバンだけは続けるって心に決めてます」と真剣な表情。

 ○…目下の目標は音楽を気軽に楽しんでもらう機会を増やすこと。「呼ばれればどこでも行きますよ。演奏したい曲がたくさんあってどれを削ろうか悩むけれど」。実はもう一つ個人的な目標がある。吹奏楽コンクールに出場すること。「マイペースな人もいれば、どんどん進みたい人もいる。様子を見てみなきゃ。でも、その前に団員を集めないと」と笑顔を見せた。
 

3/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

大和版の人物風土記最新6件

牛山 保さん

神奈川県央小売酒販組合 大和支部の支部長に就任した

牛山 保さん

3月16日号

阿座上 広希さん

大和リハビリテーション連絡会の会長を務める

阿座上 広希さん

3月9日号

宗柳 美友紀さん(本名:野口 美友紀)

日本舞踊「宗柳流みゆき会」の20周年記念大会を2月25日にシリウスで行う

宗柳 美友紀さん(本名:野口 美友紀)

2月23日号

加藤 太一さん

認知症になっても安心して暮らせる街づくりをPRする「RUN伴+やまと」の実行委員長を務める

加藤 太一さん

2月16日号

大内 一範さん

発足式を終え、活動をスタートさせた大和市消防ドローン隊の初代隊長を務める

大内 一範さん

2月9日号

佐藤 和彦さん

新日本フィルハーモニー交響楽団の首席チューバ奏者を務める

佐藤 和彦さん

2月2日号

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

郷土民家園でツィター

郷土民家園でツィター

3月21日 河野直人さん出演

3月21日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク